2017/10/14

おすすめのYouTubeチャンネル(ユーチューバー)をブロガーでありアフィリエイターが勝手にランキングしてみた。

 

広告


 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
この記事を読んでおもしろい!なんかいいかも!と思っても思わなくてもフォローやシェアしていただけると嬉しいです。

 

基本的に、自宅件オフィスでPCモニター4台を前に、ネットショップ運営・ブログ集客・アフィリエイトで1日15時間以上作業しています。

マルチモニターの様子はコチラの記事で。

このような環境で長時間仕事していると、頭を使う作業の時は無音がいいのですが

本当に単純作業の時は、YouTubeを見ながら仕事しています。

ですので必然的にYouTubeのヘビーユーザーとなってしまいました。

今回の記事は、そんなYouTubeヘビーユーザーである僕が、好きなYouTubeチャンネル(ユーチューバー)ランキングベスト5をご紹介させて頂きます。

ちなみに小学生が選ぶ人気のYouTuberとは!?男の子、女の子別ランキング!はコチラ。

本題の前にいつも見ているYouTubeチャンネルをざっくりジャンル分けをしたいと思います。

 

★アフィリエイト系★

渚ひろし@自由ライター

アフィリエイト・SEO・ネットビジネスのことをめちゃめちゃわかりやすく解説しています。何と言っても声と話し方がとっても優しいのですごくス~っと内容が入ってきます。

アフィリエイト中学校

アフィリエイトの教科書的チャンネルで、制作のクオリティが高いのでTV番組並みのレベルです。アフィリエイトももちろんですがワードプレスも始めたいならこのチャンネル登録は必須だと思います。

 

★企業・ビジネス系★

堀江貴文

企業・ネットビジネス・経営となんでもこの来いのチャンネルです。ホリエモンの解説は筋が通って合理的なのでいつも納得させられます。

obcvideos

ネットショップを開設する前に1日中見ていたチャンネルです。ほぼすべての動画を暗記するレベルで見まくりました。僕もメールではありますが紹介されたこともあります。

 

★スノボー系★

P-can .FACTORY

シーズン中に僕が良く行く『池ノ平温泉スキー場』(妙高)等をメインゲレンデとして撮影されているスノボーの動画です。撮影現場も見ているせいか親近感溢れてよく見ています。動画の編集テクニックも高いのでとても見やすいチャンネルです。

WEIRD JAPAN

DOGGYこと笠原プロが制作するチャンネル。笑いのセンスもずば抜けているしスノボの腕前もピカイチです。スノボ好きとか関係ない人でも楽しめる内容です。バカな事に本気で取り組んでいます。

 

★時間つぶし系★

HikakinTV

ヒカキンさんは知らない人がいないくらい有名なユーチューバーさんですが、僕はこの人の楽しそうにやってる感だけが大好きです。いつも一生懸命に楽しそうにやってるので元気出したいときによく見ています。

ヒカル(Hikaru)

この人の企画力は凄いなと関心するばかりです。お金を使ったプロモーションには賛否両論あるかとは思いますが、僕は勉強になっています。

 

★実験・検証系★

すしらーめん《りく》

りく君のハチャメチャぶりは笑えます。何と言っても人が良いので見ていて幸せな気分になれますよ。ちなみに僕はおばあちゃんとの絡みが大好きです。

はじめしゃちょー(hajime)

はじめ社長は個人的には昔のほうが好きです。ヘタレ感が満載のときが笑えていました。今はすこしスター感が出てきてさみしいです。

 

★車系★

RED Memory

編集クオリティーも車に関するカスタマイズのクオリティーも高いので見ていて為になります。クルマ好きでもそうじゃなくてもおすすめですよ。

 

★美容系★

三科光平

イケメンカリスマ美容師の三科光平さんの動画です。自分でスタイリングしている様子がおもしろいです。

 

★筋トレ系★

Kanekin Fitness

バキバキのBODYがやばいっす。ガチ系の筋トレ動画です。食事面の情報も多いので役にたっています。

 

好きなYouTubeチャンネル(ユーチューバー)ランキングベスト3

上記で紹介したYouTubeチャンネル(ユーチューバー)を総合して僕なりのランキングを発表したいと思います。

 

好きなYouTubeチャンネル第3位

渚ひろし@自由ライター

好きなYouTubeチャンネル第2位

アフィリエイト中学校

好きなYouTubeチャンネル第1位

堀江貴文

 

いかがでしたでしょうか?

おすすめのYouTubeチャンネル(ユーチューバー)をブロガーでありアフィリエイターが勝手にランキングしてみみました。

何かのお役に立てれば嬉しいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
この記事を読んでおもしろい!なんかいいかも!と思っても思わなくてもフォローやシェアしていただけると嬉しいです。
 

Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.