ブログの記事をツイッターで自動的に呟く設定方法もちろん無料 【TwitterツイートBOT化計画】

この記事を読んで、素直に実行するとブログのアクセス数が上がります。

 

最近は、AIだかauだか知りませんが面倒くさいことは機械がやってくれるようになってきましたよね?

ちなみに次のケータイは、au回線の格安スマホのmineo を検討しています。

だって、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)契約のスマホ代高いんだもの。

話が少しそれましたが…

 

『ブログアップしたらツイッターで記事更新のお知らせしてますよね?』

 

例えばこんな感じで↓

 

ダメ! ぜんぜんダメ。

 

話になりません。(まぁお知らせをツイートしないよりはマシですが…)

 

『あなたは有名人ですか?フォロワーが数万人いる人気者ですか?』

 

有名人やフォロワーがめちゃくちゃ多いのなら

 

『ブログアップしました! +URL』

 

くらいで結構なアクセスが集まるでしょう。

 

ツイッターのタイムラインは、フォローしている人数が多ければ多いほど速く流れます。

 

他のSNSよりも自分の投稿が流れやすい(目につきにくい)傾向にあります。

 

そんな流れが早いツイッターのタイムライン上に、あなたの

 

投稿しました。読んでね。ルンルン♪

 

みたいなツイートがあっても一瞬で流れてしまい誰も読んでくれません。

 

ではどうするか?

 

ブログ記事のお知らせのツイートを最大限に目立たせよう!

ブログ記事のお知らせを目立たせる方法

 

  1. 投稿欄を縦に長く使って目立たせる。
  2. アイキャッチで目立たせる
  3. ハッシュタグを活用する
  4. なんども呟く

 

1・投稿欄を縦に長く使って目立たせる。

見たほうが早いので見てみましょう。

 

さっきのお知らせだけのツイートと比べるとこうなります。

↑これは短いですね。

 

ツイッターは殆どの人がスマホで見ていると言われています。

スマホの特性上、画面が縦に長いのでその画面内に投稿欄がしめる面積が多いほど人の目にとまります。

よって、スル~ スル~とスクロールされるのならできるだけ流されないように、投稿欄の面積を最大限に利用して投稿しましょう。

ただし、縦に面積を取るように改行を繰り返すと改行も文字数にカウントされるため、表現できる文字数は少なくなりますのでご注意ください。

 

2・アイキャッチで目立たせる。

これは。基本ですね。

目立たないアイキャッチより、目立つアイキャッチを使いましょう!

こんなアイキャッチはすごく良いと思います。

アイキャッチを設定してるのにうまく表示されない場合
アイキャッチの設定は、各ブログサービスで異なりますのでここでは言及しませんが、アイキャッチを設定してもうまく表示されない場合は、ツイッターのCard validator というサービスを使いましょう。このサイトに記事のURLを入力してPreviewCardをクリックすると、設定したアイキャッチがツイッター上で綺麗に表示されますよ。これを使ってもうまくいかない場合は、ブログサービスで設定ができていない可能性が高いので見直してみてください。

3・ハッシュタグを活用する。

ハッシュタグは大事ですよ。ハッシュタグに関連ワードを入れていると、そのキーワードに興味がある人がタイムラインを通らず飛んできます。

ハッシュタグは、タイムライン経由ではなくハッシュタグ経由です。

ハッシュタグがなければどこからも読者は飛んできません。

入り口は少ないより多いほうが絶対に良いです。

ハッシュタグを利用しましょう!

【関連記事】

ハッシュタグの方法を5秒で教えるよ。 インスタ・ツイッター・フェイスブック等のSNSで大活躍!(PC編)

4・なんども呟く。

とりあえず、何度もつぶやきましょう。

一回、ツイートしたくらいじゃ上の3つの方法をやったとしてもタイムラインから流れてしまえばブログは読まれません。

『え~ 何回も呟いたらウザがられるよね…。』

大丈夫です、有名人でもないアナタのツイートなんて誰からも意識されていません。

1回、2回呟いたとしても気付かれてもいません。

ハッキリ言って自意識過剰ですよ。

同じ内容を5回呟いて始めて、『あのツイート見たよ。』と言われるレベルです。

残念ながらこれが現実です。

てことで 記事UPのお知らせを何度もつぶやきましょう。

 

わかったよ… でも面倒なんだよね。

 

聞こえましたよ。

 

次の章では、そんな面倒くさがりなアナタに自動で何度もツイート出来る方法をお教えします。

 

ツイッターでブログ記事の更新情報を何度も自動で呟く方法

ボットを使います。

ツイッターでブログ記事の更新情報を何度も自動で呟く方法

ツイッターのボットとは?

ロボットの略です。

ツイートをロボットに任せるんです。

 

例えば…このツイート↓はボットで定期的につぶやいていますよ↓

 

 

 

次は、自動でツイート設定する手順をご説明します。

この設定で、回数は任意ですが定期的に、かつ自動でツイートして記事を宣伝しましょう。

 

自動ツイートで使う無料ツールは『twittbot』

『twittbot』の設定手順

twittbotのサイトへ行きます。

ログインフォームからアカウントを登録してください。

作成したアカウントでログインをしたらつぶやき登録へからツイートを設定します。

 

↓この画面でツイートを設定します。

先程書いたことを意識してくださいね。

  1. 投稿欄を縦に長く使って目立たせる。
  2. アイキャッチで目立たせる
  3. ハッシュタグを活用する

ここでの改行はツイッター上でも同じように反映されるのでツイッターを使ってるイメージでつぶやきを追加してください。

この画面でツイートを設定します。

 

 

詳細設定で細かい設定ができます。

お好きなように設定してください。

 

結構簡単なんですよ。

 

これで複数の記事を登録しておいて定期的にツイッターで呟かせればアクセスが上がるキッカケになりますよ。

 

最後に

あなたの記事は言うなら商品です。

その商品は営業しないと売れませんよ。

売れないということは、読まれないと言うことです。

読まれるためにはとにかく露出を増やしましょう。

変なプライドやブロックを捨てて記事を売り込みましょう。

でも、自分で営業するのが面倒かとは思いますのでBOTにやらせるという事です。

設定さえすればあなたの営業マンであるBOTちゃんが、文句も言わずに健気に働いてくれますよ。

そんなBOTちゃんはこちらで友達になれます。

無料自動ツイートサービスのtwittbot