『低糖質サラダ冷麺』のレシピは糖質20g以下だから夏におすすめ!コンビニで糖質制限!簡単自作。

夏におすすめ!コンビニで糖質制限!『低糖質サラダ冷麺』のレシピは糖質20g以下だよ。

夏にツルッと冷麺食べたいときも、コンビニの冷やし中華は糖質量が40g以上は当たり前。

 

どれも糖質オーバーで食べられませんね。

 

そんな時に一手間かけるだけで、ボリュームあって糖質がす少ない冷やし冷麺が出来ますよ。

 

名付けて、

 

『低糖質サラダ冷麺』 

 

糖質量は20g以下(ドレッシング・タレによる)

 

早速、レシピを紹介しますね。

 

利用したのはセブン-イレブンですが、このとうふそうめん風糖質0g麺があれば似たような冷麺は簡単にできますよ。

セブン-イレブンの商品がネットで買えますよ。

 

今回購入したもの 『とうふそうめん風』約200円 『蒸し鶏ときんぴらのサラダ』369円 (共に税抜き)

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

とうふそうめん風糖質0g麺があればサラダは糖質量が少なければお好きなものをお選びください。

 

『とうふそうめん風』約200円 税抜き

豆腐そうめん

 

『蒸し鶏ときんぴらのサラダ』369円 税抜き

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

 

①とうふそうめん風の水を抜く

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

豆腐そうめん開封した

水を抜いた状態。

 

とうふそうめん風のことは↓で詳しく紹介しています。

糖質制限にピッタリの『紀文とうふそうめん風』をピョンピョンと紹介します。☆糖質量7.3g☆

②サラダをひっくり返す

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

ドレッシングを抜いてクルリンパする。

 

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

ひっくり返してフタ側にオープンした状態。

 

③サラダの底側の容器にとうふそうめん風を一旦入れる。

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

 

④フタ側にとうふそうめん風をひっくり返す

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

失敗した。

 

 

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

ぐちゃぐちゃだけどフタ側のサラダの方へ麺を入れて…

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

このようにする。

 

⑤↑これをひっくり返して出来上がり

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

 

お好みでサラダ付属のドレッシングかとうふそうめん風に付属のタレえをかける。

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

 

箸で持ち上げてみた。

低糖質サラダ冷麺を自作してみた

感想とまとめ

ありです!

 

 普通にサラダ冷麺食べているのと全く変わりません。
そして糖質も20g以内なので、胃もたれもしなければ眠くもなりません。
 今年の夏、このいろんなバージョンで試してみたいと思います。
今回は、500円越えましたが、ローソンには糖質0g麺も置いてある店鋪も多いので
最安で400円くらいで出来るのではないでしょうか?
低糖質麺とサラダを買ったら簡単にできる。
低糖質サラダ冷麺のご紹介でした。

糖質をついつい摂りすぎてしまったら…?