2017/09/20

美容師の求人情報や美容室の求人情報ならリクエストQJナビがオススメなポイントをまとめてみた。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

今回は、美容室の求人情報のパイオニア的存在のリクエストQJナビのことをわかりやすく説明します。

一昔前は、リクエストQJは雑誌のみで発行していましたが、最近ではWEBサイトのリクエストQJナビの方が多く利用されているようです。

美容師の求人情報誌は、『リクエストQJナビ』『とらばーゆ』『タウンワーク』『リジョブ』『アイデム』… とありますが、リクエストQJナビ一択でいいです。

他は見るだけ時間の無駄です。

ではなぜ?リクエストQJナビ一択なのか説明します。

 

コチラの記事もオススメですよ。

美容室あるある12選 全部実話! ある意味、美容師あるあるでもある。


スポンサードリンク

リクエストQJナビは美容業界で最老舗

美容室の掲載店数、掲載内容の質をとっても他の美容系求人誌に追随させない内容となっています。

1991年に創刊していますので、美容系求人誌では老舗と呼ぶには十分すぎます。

実際、美容師数人に

 

『アナタが知っている美容室の求人誌は?』

 

と問いかけてもダントツの1位でリクエストQJと言われるでしょう。

実際、周りに美容師さんがいたら試してみてください。

この事からも一番古く、一番有名な美容系求人誌であることは間違いありません。

 

コチラの記事もオススメですよ。

美容師あるある 全部実話! ある意味、美容室あるあるでもある。

リクエストQJナビのスタッフはサロンにどこよりも足を運んでいる

実は、私このリクエストQJナビにはサロン店長の時に何度も求人でお世話になっておりました。

求人誌は、先程も触れましたが

『リクエストQJナビ』『とらばーゆ』『タウンワーク』『リジョブ』『アイデム』…

とある中で、ダントツの1番でサロンに足を運んでくれて、私の話やサロンのこと、スタッフのことを深くヒアリングしてくれました。

他の求人誌も、サロンに来てくれたことはありますが殆どが1回きりで書面を交わすだけの関係でした。

中には、書類をFAXやメールだけでやり取りする会社もありました。

そう言った会社はもちろんサロンに来るはずもありません。

サロンに足をたくさん運んでくれるってことは、サロンを探している美容師さんにより多くの情報を提供できることが強みだと思います。

限られた求人枠の中で、どれだけ美容師さんにアピール出来るかを本気で考えているのはリクエストQJナビと言えます。

 

コチラの記事もオススメですよ。

最短ルートで人気スタイリストになる一番かんたんな方法 理容師・美容師編


スポンサードリンク


リクエストQJナビはスタッフがどこよりも親身になってくれる

リクエストQJナビに求人広告を依頼しても、求人を出す時期や欲しい人材によっては、美容師から応募がない場合があります。

そんな時にリクエストQJナビのスタッフさんは、サロンへ足を運んでくれて状況を聞いてくれたり、求人内容で改善するところなどについてお話してくれたりととても親身になってくれます。

他の会社にはない事でしたのでとても安心と信頼感を持つことができました。

 

コチラの記事もオススメですよ。

【美容室クレーム処理】ファミレスのテーブルの上で土下座した話

リクエストQJナビは求人掲載サロンが一番多い

求人サロンの件数だけで見ても、サロン求人件数はずっと一番だと思いますが、なによりも凄いのが上記に述べたような事から、生きた求人情報が一番多いと思います。

ただの、求人情報だけを載せた求人誌よりもサロンのことがまるわかりするくらいの内容で書かれている求人誌は、求職中の美容師さんからしたらとても有意義な情報の宝庫だと思います。

是非、生きた情報からアナタにオススメなサロンを探してみるのはいかがでしょうか?

 

コチラの記事もオススメですよ。

【実は怖い】美容室のヘアケア商品(シャンプー・トリートメント)が最安値のお店は本当にお得なのか? 大丈夫なのか?

リクエストQJナビはここから見ることができます。

下の画像をクリックしてください。

すぐに求人情報やその他の情報を見ることができますよ。

 

ネットでほとんどの情報が手に入る時代です。

情報を手に入れるだけではいけません。

室の高い情報を選んで行きましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク




Copyright© ヘアスタ DADA , 2017 All Rights Reserved.