2017/10/18

ブログの記事がすべった時にやるべき3つの事

 

広告


 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
←のなにかしらフォローしていただければ嬉しいです。でも本当は↖のメール購読を登録していただけると飛び跳ねて喜びます。

どうも!  ブログって素敵やん? でお馴染みの僕です。

ブログをたくさん書いていると結構すべる記事が出てきます。

このブログもかなりの頻度ですべってる記事を公開しています。

すべるとその日のPVは全く変わりませんがコメントなどでリアクションがないので

なんだか恥ずかしい反面、結構ザワザワします。

そんなすべった記事を上げた時にはやる事があるんです。

今回の記事は…ブログの記事がすべった時にやるべき3つの事について書きます。

すでにすべりを経験してる方もこれからすべる方も参考になれば嬉しいです。

 

ブログの記事がすべった時にやるべき事 その1

すべった記事に誤字脱字がないかもう一度チェックする

 

すべった記事に誤字脱字まであったら、もはや目もあてられません。

せめて誤字脱字が無いかくらいは再チェックしましょう!

 

ブログの記事がすべった時にやるべき事 その2

一旦寝る。

 

ハッキリ言ってその記事は面白くなかったのです!

プラスして言うと誰の心にも響かなかったのです。

むしろ空気みたいな記事です。

とりあえず一旦寝ましょう。

起きた時に状況が変わってるかもしれません。

寝て起きて考えましょう。

 


スポンサードリンク


ブログの記事がすべった時にやるべき事 その3

速やかに削除する。

 

これは究極です。

すべった記事がネット上にあるとGoogle様からこのサイトはつまらないと思われてしまうかもしれません。

ですのですべった記事はネット上から削除しましょう!

今後は、ユーザーはもちろんですがGoogle様に響くような記事の書き方も視野に入れて頑張りましょう!

 

以上、ブログの記事がすべった時にやるべき3つの事でした。

ブログの記事がバズった時にやるべき3つの事 炎上したときにも使えるよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
←のなにかしらフォローしていただければ嬉しいです。でも本当は↖のメール購読を登録していただけると飛び跳ねて喜びます。
 

Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.