僕がスタバを嫌いな理由。STARBUCKS COFFEE大好きな人は絶対に読まないで下さい。

僕はスターバックスコーヒーがキライです。

この記事では、僕がスタバのキライなところを綴ります。

スタバ大好き、スタバ愛好家の方は読まないで下さい。

ここから先読まれる場合で気分を害した場合は、スタバに行ってオシャレなコーヒー飲んで気を落ち着かせてくださいね。

 

僕がSTARBUCKS COFFEEをキライな理由

店員さんがおしゃれすぎるからスタバがキライ

店員さんはカッコイイ男子とカッコイイ女子しかいない気がする。仮にそうじゃない人をみたとしても、気のせいだと思える雰囲気がある。よってコミュ障としては近寄りがたい…接しにくい…。もっとコー◯ー館とかド◯ールの様に接しやすい店員さんを増やして欲しい。

僕がスタバを嫌いな理由の記事の画像

 

お客さんもカッコいいからスタバがキライ

完全に個人的主観ですが意識高い系のたまり場だと思っています。意識高い系の人たちが見知らぬお客さん同士『どう?最近、意識上がってる?』と言い合ってる社交場だと思っています。

僕がスタバを嫌いな理由の記事の画像

 

商品の名前がおしゃれすぎてわけがわからないからスタバがキライ

フラペチーノだかカプリチョーザだか知らないけど結局それなんなの?甘いの美味しいいの? せめてオーダー時のメニュー表には商品名の下に[この商品はアイスコーヒーの上にアイスクリームを乗せたとてもクリーミーな飲み物です]とか書いて欲しい。

僕がスタバを嫌いな理由の記事の画像

 

商品の名前がかみやすそうだからスタバがキライ

『キャラメルマキアートください!』と言いたいところを『チャルメラマキ…』なんて噛んでしまったら意識高い店員さんとマックブック開いてるお客さんに笑われてしまいそう。

僕がスタバを嫌いな理由の記事の画像

 

サイズ表記がわかりにくいからスタバがキライ

大中小に書き直してほしい。トールと言いながらもそんなにトールじゃないし。

僕がスタバを嫌いな理由の記事の画像

 

容器がおしゃれだからスタバがキライ

もしその容器が真っ白い紙コップだったり、ただのマグカップだったらスタバに行かない人は多いと思う。ニューヨークの地下鉄から降りてすぐのスタバで本日のコーヒーを注文して、オフィスに向かう途中で新聞を買う、その時に持っているのが真っ白い容器だとしたら買わないでしょう? 緑のマークが良いんだもんね?

僕がスタバを嫌いな理由の記事の画像

僕がスタバがキライな理由のまとめ

スタバはすごくオシャレでかっこよくて、いつもは味わえないような美味しいコーヒーをステキな店員さんが、デザインナイスな容器に入れて出してくれるからキライです。

さっ仕事行こ。

僕がスタバを嫌いな理由