2017/10/14

【オンラインコワーキングスペース】ブロガー・ネットビジネスしている人は繋がって作業すると効率上がるよ。

 

広告


 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
この記事を読んでおもしろい!なんかいいかも!と思っても思わなくてもフォローやシェアしていただけると嬉しいです。

オンライン無音作業会とは?

最近は、パソコンとインターネット環境があればどこでも仕事や作業ができますね?

僕は、オンラインショップを経営しながらブログで収益を得ています。

よろしければプロフィールをどうぞ。

なので一日中、PCの前にいることがあります。

僕は、BMSというオンラインブログスクールに入っていました。

そこで無音作業会を知りました。

簡単に言うと…

ZOOMというオンラインビデオ通話を複数名で繋いでビデオ通話(会話はしない)をしながら作業をすることです。

音声はオフのままで、基本的にはカメラに自分を映し出して無音で作業します。

 

遠くにいながらオフィスで仕事している感じです。

 

無音作業会の一例

毎時0分から49分59秒までは黙々と作業します。

※会話・質問などは基本チャット

毎時50分から59分59秒までは休憩します。

※声出しで会話OKタイム

要は1時間に1回10分の休憩を取りながら作業します。

学校の授業と同じようなイメージです。

入退室は自由です。

 

超シュールですよ。

イメージです。

 

オンライン無音作業会をするとどんな効果があるの?

  • 人の目が気になるからサボれない
  • 集中して作業できる(意外と50分って短いことに気づく)
  • わからないことなど休憩中に人に聞けたりする
  • 同じ空間で作業しているので連帯感のようなものを感じれる
  • 孤独から解放される
  • 作業がめちゃめちゃ捗る


スポンサードリンク


オンライン無音作業会あるある

  • ミュートにするのを忘れてオナラをしてしまい赤っ恥をかく
  • つい鼻をほじりそうになって焦る
  • 音楽を聞きながら作業しているとノリノリ感がバレる
  • 家族が覗き込んでくるとなんとなく焦る
  • 今までいかにサボっていたかが身にしみる

 

オンライン作業会は簡単に主催できる

複数名仲間がいれば簡単にできますよ。

ツールはZOOMが一番だと思います。

動作が軽い・タイムラグがない・音声品質が良い

ZOOMの使い方はコチラ↓

 

 

主催の仕方は、ZOOMを開いてミーティング(会話)を開始するだけです。

 

わからない人や参加だけしてみたい人はJAPAN-infoがお手伝いしますよ。

 

無音作業会もいいですけどオンラインでつながる楽しさをJAPAN-infoはご提供しております。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
この記事を読んでおもしろい!なんかいいかも!と思っても思わなくてもフォローやシェアしていただけると嬉しいです。
 

Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.