この格安SIMを選んだ理由 ①契約期間無し②即日開通③パケット繰越あり④利用制限無し④テザリング可⑤高速低速切替可 まだあるよ。
スポンサーリンク

結論から言います。

 

僕にとってはこの格安SIM一択でした。

 

過去に思い出してみると…

 

IDO→DOCOMO→Vodafone→au→SoftBank→docomo→mineo→SoftBank…

 

と渡り歩いてきました。

 

そして最後のSoftBankの2年契約が切れて更新月の1ヶ月目の最終日となった本日。

 

キャリアを変更することに決めました。

 

実際、契約更新月は2ヶ月間あるのですが忙しさで次のキャリア選びができていませんでした。

 

こうして更新月を1ヶ月過ぎようとしている今日、SoftBankに確認してみました。

 

 

僕『今、契約更新月だと思いますが2年契約中の時と今ってどれくらいの料金差があるんですか?』

 

 

SoftBankのオペレーター『先月までは、月月割などが効いて約7000円でしたが今月からは割引が効きませんので約9000円になります。』

 

 

僕『マジすか…。転出するのでMNP予約番号ください。』

 

 

2年使って、更にこのまま使おうとしたらまさかの月額料金が高くなると言う非常にアホな状況が許せませんでした。

 

そりゃあ やめますよ。

 

サヨナラお父さん(犬)。

 

サヨナラ白戸家。

 

ということで、半分見切りで転出を決定したからには次の契約先を大至急探さなければなりません。

 

現在の状況をまとめます。

  • 2年契約終了の更新月1ヶ月目の最終日
  • 明日になれば更新月の2ヶ月目に入る。
  • 転出月は日割り計算されない
  • 明日転出しても2週間後に転出しても約9000円かかる。

 

要は…

本日中に移転(MNP)を完了させないといけない。

移転完了とは、他社で開通完了しないといけない。

 

ということで移転先のキャリアを探すことにしました。

 

 

PR

SoftBank・docomo・auの3大キャリアの時代は終わった。これからは、格安SIMシム(MVNO)です。

 

今回は、SoftBank・docomo・auの3大キャリアにこだわらず格安シムを含んで選択しようと決めていました。

そしてキャリアを選ぶための希望条件は以下の通り。

 

即日開通が出来る事

この条件を第一条件としていました。

今日を逃すと明日から1万円弱も1ヶ月に払わないといけないから。

ということは、窓口があるところがいいはずだとネットで調べました。

 

契約期間の縛りがない事

2年縛りとか3年縛りとかアホくさ。

そもそも誰にも縛られたくないのになんでアカの他人の見えない会社に縛られないといけないんだ。

但し、複数回契約しようとすると思いがけないことに遭遇します。

詳しくはココ↓

mineo(マイネオ)は契約期間縛りは無いどeoID登録情報は忘れたら契約ができない…。

 

電話かけ放題プランがある事

いきなり人の時間に割り込んでくる電話は本当に嫌いです。

だいたいのことはメールやチャットトークで十分でしょ?

しかも記録に残るから要件を忘れようもないし…。

ただ、どうしても仕事上必要なこととお店などの問い合わせや予約のときに必要。

3分・5分・10分等、1回の通話時間はこだわらないけど電話代を気にしないでいいプランが欲しい。

 

通話品質が良い事

IPフォン(050で始まるネット回線を利用した通話)は論外です。

アマゾンのカスタマーサービスを始め、いろんな会社が問い合わせ電話にIPフォンを導入していますが、正直何言っているか聞き取れません。※しまいには外国の方だし

一時期メイン通話をIPフォンオンリーにしたことがあるのですが、着信が取れなかったりタイムラグがあったりすぐ切れたりで使い物になりませんでした。

 

テザリングが出来ること

外出先で移動用のMacBook Airで仕事をする時があるのですが、その時はほぼ車内なのでテザリングが必要です。

コンビニの駐車場に寄って無料Wi-Fiを拝借してもいいのですが、店によっては駐車場までWi-Fiが届かないこともあります。

あと、コンビニのWi-Fiはビックリするほど遅いし途切れます。

 

月額料金が4000円を切る事

そりゃあ安くなることに越したことはありません。

次のキャリアを格安SIMにすることをなんとなく想定していたので3ヶ月前くらいにiPhone6Plusが壊れたときに、ヤフオクでdocomoのiPhone7Plusシムロック解除品を買っていました。

よって端末代金は無いので月々を5000円以下、出来ることなら4000円前後で収めたいと思っています。

 

ネットがたくさんできること

ネットの残り容量を気にしたくないので最低でも10GBは必要としています。

 

ネットの短期間利用制限がない事

ネットつかい放題!!とか言いながらも3日以内に平均以上の容量を使ったらスピードの制限を200kbpsにするかもよって回りくどい言い方見ますけど、そんなんじゃなくて月の容量制限はあってもかまわないけど○日以内に○GB使うと遅くするよ的なのは嫌なんです。

 

 

僕の希望が全て叶う夢のような格安SIM会社を見つけました。

 

 

mineo (マイネオ)という格安SIMの会社で、冒頭でも書きましたが一度使ったことがある会社です。

 

なぜ mineo にしようとしたかというと…

 

ネットで『即日開通』『縛りなし』『テゼリングできる』で検索したところ、色んなサイトで mineo の名前が上がっていました。

 

ということで、mineoにある程度照準を絞って情報収集をしていましたら…

 

出るわ出るわの好条件。

 

 

格安SIM会社のmineo(マイネオ)に決めた理由。

 

即日開通出来る

まずmineoのサイトでチャットサポートで問い合わせしてみました。

 

チャットレディー『ご用件は何でしょう?』

 

僕『今日中に、MNPでmineoに移転して開通までしたいんですけど可能でしょうか?』

 

 

チャットレディー『はい、マイネオショップに行っていただければ可能でございます。』

 

 

僕『近くに店舗がありますかね? よければ店舗情報のURLいただけますか?』

 

 

チャットレディー『はい、こちらでございます。http://mineo.jp/shop/

 

 

 

頂いたURLで即日開通できるお店を探したところ…

マイネオホームページより引用

 

全部都会ばかり!

 

うちは埼玉の田舎の方、これじゃ 実質無いのと同じじゃん…

 

と諦めかけようとしたところ、

 

マイネオホームページより引用

 

サポート店!!!!

 

なんじゃこるぁ!!!と見てみると近所のPCデポでも取扱があるじゃないか〜〜〜。

 

ということで即日開通の希望は満たされることになります。

 

 

契約の継続縛りがない

音声通話ができるプランで電話番号を持ったまま他社に移転(MNP)すると開通から1年以内であれば1万円ちょっとかかるそうです。

2年目以降であれば2000円ほど。

今回は、MNPでSoftBankから移転してきますけど電話嫌いな僕にとっては電話番号を変えることは痛くも痒くもありません。

迷惑なのは相手だろうしww。

よって次はMNPを使うことがなさそうなので契約期間に縛られたくないというこの条件もクリアです。

 

テザリングが出来る

僕はdocomoのiPhone7Plusシムロック解除を使っています。

マイネオのDプラン(docomo回線をDプラン、au回線をAプランという)はiPhoneでテザリング出来ます。

しかしau回線のAプランでは、iPhoneでテザリングはできないようです。

僕はDプランなので問題なし。

 

10分間何度かけてもいいプランがある

一瞬、電話がかけられればそれでいいんですけど折角なら3分より5分、5分より10分ですよね?

しかも何度かけても800円ちょっとはオトクすぎです。

20年前なんてめちゃくちゃ高かったですからね。

 

通話品質が保証されている

携帯電話の通話方式は回線交換方式・プレフィックス方式・IP電話とありますが、通話品質は回線交換方式>プレフィックス方式>IP電話の順になります。

しかし大手キャリアが使っている回線交換形式と主要格安SIM会社が使っているプレフィックス方式には音質に大差はありません(主観です)。

しかしIP電話形式は会話になりにくいくらい音質がひどいので避けたかったのでこの条件もクリアです。

 

大容量のプランでも月額料金が安い

料金プランは、正直言うと他の格安SIM会社と比べると微妙に高いです。

しかし、気になるほどの差ではなく100円とか200円の差なのでこの問題はスルーです。

 

期間内の通信速度制限が無い

3日で10GB使ったらめっちゃ低速にしますよっていう規制が現段階ではありません。

mineoは太っ腹なんです。

 

誰でも6ヶ月間900円OFF

 

実はこれがめっちゃ契約に後押ししてくれました。

 

 

電話対応の店員さんの声が可愛かった

これが決め手だったのかもしれません。

というかこれが決め手です(正直者)。電話の声が声優さんみたいでめっちゃ可愛かったんです。※写真はイメージです。実際とは異なりました。

 

 

実際にmineoを契約しに近所のPCデポに行ってきた。

ご近所に話題のPCデポはありますか?

 

着いたら電話である程度話をしていたせいか、ささ〜〜と契約する運びとなりました。

 

mineoのSIMカード

 

これは今回契約するdocomo回線のDプランです。

 

一応、au回線のAプランも載せときます。

Dプランより若干安いんですね。

 

 

10分かけ放題は850円でオプションでつけられます。※2018年1月現在

 

この辺のオプションは全く必要ありません。

 

いらんいらん。

 

 

mineoはつながりやすいとカタログは言っています。

正直に書きます
過去にau回線のmineoを利用していましたが、その時はお昼時間は超低速になっていました。その他にも時々パケ詰まりも感じていました。今回はDプランだし、あれから2年以上経っているから回線状態も改善されていると思っての契約となりました。

 

 

専用アプリを使いますが通話品質は問題なくて10分間何度かけてもOKのプランです。

 

 

これも嬉しいですね。

使いきれなかったパケットは翌月に繰り越せます。

 

 

PCデポは財布をこんな感じにテーブルに置いても誰もパクることがない安全なお店ですよ。

これが海外なら、一瞬で無くなりますよね。

 

無事に契約を済ませて、回線の開通まで約1時間かかると言われ数十分店内を物色したのですが欲しいものが無く、外でぼーっとしていたら店員さんが開通したSIMを持ってきてくれました。

 

 

ありがたくSIMカードを受け取って店内のベンチで設定しました。

 

ここで設定しました。

理由は、開通したとはいえ端末でプロファイルをインストールしないとネットが使えないので店内のWi-Fiを拝借するためです。

最初はWi-Fiが届かない車内で設定しようとしましたが、ネットがないと設定できないことに気付いてこのベンチでなんとかできました。

 

 

mineo(マイネオ)に契約した後に気付いた良かった点

 

通信速度を高速と低速にアプリのスイッチひとつで切り替えができて通信容量を節約できる

これは嬉しい誤算でした。

 

このmineoスイッチをON・OFFすることによって高速通信(LTE・4G)と低速通信を切り替えられます。

通信料を使いすぎているなら一時的に低速に切り替えたり、日中メールを確認するくらいなら低速で運用して夜に動画やネットサーフィンする時は高速に切り替えるとか色んな使い方ができそうです。

 

計測スピードより体感スピードのほうが早い

PCデポの駐車場でスピードテストをしてみました。

うん、若干遅めですね。

ただ、実際に複数のページを見てみたんですがめちゃめちゃサクサク見れましたよ。

計測値よりもスピードは早く感じました。

 

 

mineo(マイネオ)に契約した後に気付いた悪かった点

 

計測上、通信速度にバラつきがある

PCデポの駐車場から100メートルほど離れて計測してみました。

これは数値的に悪くないですね。

ただ、先程のPCデポの駐車場がまだ見えるとこでの計測だったのでこの距離でここまで数値は変わるのか?と感じました。

でも、体感的にはさっきと同じでめちゃくちゃ早かったですよ。

 

 

格安SIMのmineo(マイネオ)に変えてみた記事のまとめ

僕の要望を全て満たしてくれた最高のSIMカードだと思います。

あまりにも嬉しくてツイートしちゃいました。

格安SIMのマイネオは、欲しいサービスが全て詰まっていてとても優秀です。

もう、SIM選びはおしまいにしてmineoで決まりでいいのではないでしょうか?

 

マイネオは↑からご覧いただけます。

 

 

 

※すべての情報は、執筆時にライターが素人調べと体験で書いたものですので正確な情報はmineo でお確かめくださいませ。

 

ブログを始めたい人はこのサイトがわかりやすいよ。

PR
関連キーワード
  • 東京都新宿区でインドアビューの店内撮影を依頼するならお手頃価格なこの店がおススメ。※現ストリートビュー
  • 日本のコンビニでカップヌードルの買い方と食べ方を説明する記事
  • サイゼリアでダイエット!糖質制限の飲み会やった結果体重減ってた。
  • ペットの最高の一枚を紹介する記事。
  • ブログの枕詞に困ったときはこの記事を見て!【日本初!枕詞フリー素材集】
  • 『朝シャンはダメ』 朝、シャンプーをやめるべき3つの理由とは?
  • イレブンカット(11cut)に行ってきた感想と流れと料金などを口コミは無視して理美容師が評価してみる。
  • 【セブンイレブン】ホットビスケットに納豆をのせて『ナットビスケット』を作ってみた。
  • 男のすね毛を【ハサミでカット】VS【バリカン】VS【ブラジリアンワックス】VS【除毛クリーム】で実際に体験比較してみた。※使用商品NULL
  • このブログについて(広告・引用・転載・その他)
  • 渋谷で唯一100円ショップ
    『渋谷で唯一の100円均一ショップ』に来てみた。
  • ラブラドールレトリバーとは?ゆりやんレトリィバァとは違うの?
PR

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう