コロッケのまんまVSまんまのコロッケどっちがコロッケしてるか食べてみた。

スナック菓子のコロッケのまんまがブームを起こしています。

 

ブロガー界隈でまた新たなブームが起きています。

 

Facebookの投稿で先輩ブロガーさんが次々とこんな投稿をしています。

 

 

 

これは事件だ! ニュースだ! コンビニ系ブロガーとしては記事にしないわけにはいきません!

 

早速、近くのセブンイレブンに行ってきました。

 

深夜の11時30分だけど行ってきました。

 

はい セブンイレブンに到着。

 

コロッケのまんまを探す。

さて、どこにあるのだろうか?

入ってすぐのここにはない…

 

ない…

 

おっ ありそうだ… でもない…

 

いつでも探しているよ。

 

どっかに君の姿を

 

向かいのホーム

 

路地裏の窓

 

こんなとこにいるはずもないのに

 

山崎まさよしのOne more time,One more chance

 

 

そして

 

ついに

 

ありました!!

 

 

あったのに見落としてました。

 

コロッケのまんま (UHA味覚糖) 160円(税込み)

 

 

とりあず1個カゴに入れてレジへ向かいました。

 

 

するとレジ横に!

 

本物のコロッケが!

 

ついでに買いました。

 

それで帰宅。

 

コロッケのまんま (UHA味覚糖) (UHA味覚糖) 160円(税込み)

パッケージには本物のコロッケが映っています。

 

裏側です。 一袋食べても糖質量は10g程度なのでお酒のおつまみにもOKですね。

 

ほくほくのコロッケのイメージ写真

 

開封します。

 

おっ たくさん入っている?

 

皿に出してみた。 6個入っています。 大きさの比較は後ほど。

 

意外と小さいのですがUPで撮るとそれなりに見えますね。

 

野菜と一緒に盛り付けてみた。

 

 

 

 

次は、本物のコロッケを出します。

 

ほくじゃが牛肉コロッケ 税込み90円

さっき買ったコロッケ。

 

ほくじゃが牛肉コロッケ 税込み90円

 

同様に盛り付けてみた。

 

並べてみた。

 

コロッケのまんまVSまんまのコロッケ

実食! 食べ比べてみます。

コロッケのまんま お菓子の方

まずは、まんまコロッケから。

 

なるほど! コロッケ感あるね! うんわかるわかる スナック菓子とコロッケの間って感じ。

でも、けっっこうコロッケに近い感じありますね。

 

野菜と一緒に食べてみた。

めちゃくちゃお腹が空いていて目隠しと鼻栓をして食べるとコロッケだと錯覚するでしょうね。

 

まんまコロッケ(ほくじゃが牛肉コロッケ) 普通におかずの方

サクッとジューシーですね。

うん 普通にコロッケです。

本物のコロッケです。

コロッケ感もなにもコロッケです。

コロッケに間違いありません。

 

野菜と一緒に食べてみた。

間違いなく美味しいコロッケでした。

 

コロッケのまんまVSまんまのコロッケの結果

コロッケのまんま(お菓子)は、コレだけ食べるとスナック菓子とコロッケの間という感じの美味しいお菓子でした。

まんまコロッケ(おかず)は、普通にいつも食べているコロッケでした。

どっちがコロッケに近いかという観点では、まんまコロッケの勝ち。

どっちがスナックに近いかというと、コロッケのまんまの勝ち。

お菓子として食べたいならコロッケのまんま。

おかずとして食べたいならまんまコロッケ。

結果、引き分け。

そもそも勝ち負けをつけるものではありませんが、なんとなく対決させてしまいました。

コロッケのまんまの感想を一言で言うと…

お菓子なのにコロッケを食べている錯覚を味わえる不思議なスナック菓子です。

食べてみると予想以上にコロッケしているのでホームパーティーなどで出してみると面白いかもですね。