【WordPressテーマElephantでフルワイドでLP風に表現】中華料理屋さんでデカイと評判の唐揚げをどれくらい大きいか説明してみる

 

 

デカイんだよ。

 

だからそのデカさを伝えたい気持ちで書きます。

 

 

よくあるでしょ?

これ系の激安中華料理屋さん。

 

台湾ラーメンを

ゴリゴリの中国人が調理してる系のこんな店。

 

そもそも台湾ラーメンって…。

 

しかもやっす!

 

怪しさしか感じない…。

 

でもこの店良いですよ。

 

唐揚げがデカイんです。

 

ただそれだけです。

 

ランチが580円!

 

やっす!

 

 

あっ ここまで書いて思い出した。

 

今回と同じような記事過去に書いたことあった!

まいっか。

気にしない気にしない。

 

行かなくていいよ。この記事とほぼ同じ内容だから。

 

 

 

そしてこの580円のランチに…

 

 

100円出せば

 

鶏の唐揚げが3つ

付けれます。

 

説明はこれ↓

 

 

それがデカイんです。

そう

 

 

いきますよ。

いつも通り引っ張りますよ。

せーの

これ↓(あんまり引っ張らなかった)

 

 

 

なんとなくわかるかな?

 

でも

なんとなくデカそうでしょ?

 

では比べてみましょう。

 

揚げ餃子と比べてみた。

 

まぁ 伝わるでしょ?

 

 

伝わりにくい人のために大きさを説明すると…

 

 

大きめの玉子1個分くらいかなぁ

 

 

 

 

なんか伝えにくいなぁ…

 

 

じゃぁこれはどうかな?

 

ひよこくらいの大きさ。

 

 

 

 

あっ ひよこくらいだ!

ひよこの大きさでしっくりくる。

このからあげ1個とひよこ一羽の大きさはほぼ同じです。

 

 

 

しっくりきたところで

 

次に1個のアップをお見せします。

 

 

 

一口では絶対無理ですよ。

 

 

 

中はとってもジューシーなもも肉です。(多分)

 

はいフツーにおいしいです。

唐揚げの味なんて説明できないでしょ。

 

おいしい唐揚げの味がします。

それだけのことです。

特別変わった味ではありません。

唐揚げの味です。

 

 

 

 

最後に大きさを高速比較してみますね。

 

 

 

 

 

 

 

次回は、『僕はこの店で御飯を一口しか食べなかった。その残ったご飯を店員は処分するのか?釜に戻すのか?遠目から確認してみた。』をお送りいたします。

またこのブログに遊びに来てくださいね。

 

この記事はWordPressテーマElephantを使って書いております。

ElephantはこのようにフルワイドなLPも書けますよ。

とりあえず買ってみたら?

はい ポチっとな。

 

 

ちょっと待って!

(もう押したか…ではしょうがない…。)

 

Elephantはフツーに買うと30000円くらいします。

 

今なら↓のブログスクールに6ヶ月在籍できて

しかもElephantのサポートもつくので

一旦こっちの記事を見てから検討してください。

そのほうが絶対おいいですよ。

 

 

公開日:

Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.