日本のコンビニでカップヌードルの買い方と食べ方を説明する記事

まずはコンビニエンスストアを探します。

日本の都市では、1キロも歩けばコンビニが存在します。

田舎でも20キロ歩けば必ずあるでしょう。

今回は、ローソンに入ってみました。

右手で扉を開けます。

別に左手でもOKです。

 

だいたいお店の真ん中辺りにカップヌードルコーナーがあります。

 

日本では、カップに入ったラーメン・うどん・そば・焼きそばなどがあります。

全部おいしいですよ。

 

必要なものをレジに持っていきます。

 

1円からクレジット決済に対応しています。

もちろん日本円でもOKです。

 

店内を探すとお湯が入ったポットがあります。

 

DON!

 

これです。

 

お湯が入ったポット!!!

 

 

ポットの前に購入したカップヌードルを置きます。

食べたい気持ちを抑え一旦落ち着きます。

注意
必ず先にお会計をしましょう!
ビニールを剥がします。
底にお湯を入れたあとに蓋が開いてこないようにするシールがあります。
そのシールをポットに貼ります。
ワンポイント
このシールを捨ててしまうとお湯を入れたときに開いてしまうので、必ずポットに貼って失くさないようにしましょう。
蓋を開けます。
ロック解除ボタンを押します。
給湯ボタンを押すとお湯が出ます。
ラインのところまでお湯を入れます。
ワンポイント
お湯をラインより上まで入れると薄味。お湯をラインより下で濃い味。お湯を入れないとスナック菓子みたいな感じになります。
先程の蓋を閉めるシールを貼ります。
このシールを貼ることで蓋が開きません。
3分待ちます。
好きなことを考えていてください。
そして食べます。
今回は車の中で食べました。
コンビニの前で食べるのはやめましょう。
ヤンキーだと思われます。
スープは必ず飲みきりましょう。
なぜなら?
スープを捨てる場所が無いからです。
注意
残ったスープを路上に捨てないでください。 マナー違反です。
食べ終わったカップはコンビニの中のゴミ箱に捨てることができます。
ゴミ箱はコンビニの外にある場合もあります。
このように捨てます。
日本はきれいな国なのでゴミは必ずゴミ箱へ!
以上、コンビニでのカップラーメンの買い方と食べ方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。