金のビーフカレー(セブンプレミアム)を斬ってみた。イメージ写真は本当なのか?感想(レビュー)もあるよ。

ブログ界隈がざわついている。

次々と大物ブロガーがこの商品を買っている。

twitter・Facebook・インスタでも話題のこの商品。

 

セブンプレミアム・金のビーフカレー (セブンイレブン)

今回はこの商品をジャパンインフォ風に紹介したいと思っています。

 

セブンプレミアム・金のビーフカレーとは?

お肉ゴロゴロの写真が食欲を掻き立てる本格的なレトルトカレーです。

食通の間でも、一流ホテルやレストランを超えたレトルトカレーとして話題になっています。

そして何と言っても中に入っているお肉の大きさも量も常識を逸しています。

セブンイレブンのチルドコーナー(ポテトサラダやハンバーグが置いてある場所)に陳列されています。

電子レンジか湯煎で温めるようです。

 

炭水化物は控えめです。

 

金のビーフカレーを斬ってみた。

石川五右衛門先生に斬ってもらいます。

 

石川先生の過去の実績はコチラ
『ヤマザキビスケット チップスター(ChipStar)、実は中身少ない説』中身は空気なのか?事実だけを写真で紹介します。
『ヤマザキビスケット チップスター(ChipStar)、実は中身少ない説』中身は空気なのか?事実だけを写真で紹介します。
2017-06-17
『カルビーポテトチップスクリスプのLサイズ実は中身少ない説』中身は空気なのか?事実だけを写真で紹介します。
『カルビーポテトチップスクリスプのLサイズ実は中身少ない説』中身は空気なのか?事実だけを写真で紹介します。
2017-06-19
『プリングルスの中身は少ないのか?空気なのか?』チップスターがあまりにもスカスカだったのでPringlesも中身を解体して写真で紹介します。
『プリングルスの中身は少ないのか?空気なのか?』チップスターがあまりにもスカスカだったのでPringlesも中身を解体して写真で紹介します。
2017-06-27

 

いざ出陣。

 

精神統一をしているようです。

 

 

今回は一気に行きますよ。

 

 

 

 

 

 

またつまらぬものを斬ってしまった…。

 

 

切り口

 

上から見てみました。

 

金のビーフカレーのイメージ写真は本当なのか?

まずは調理した。

ご飯をよそいます。

そこに温めた金のビーフカレーをドーンとかけます。

 

できあがり。

 

イメージ写真のような大きいお肉が入っているのでしょうか?

 

↑これね。

 

更にお肉の数はどうでしょうか?

 

実物はコレ

 

もう一度イメージ写真を見てみましょう。

 

実物のアップをみましょう。

お肉ゴロゴロ。

 

なるほど。

 

僕の結論。

 

セーフ!

 

いや

 

合格!

 

なんとか合格!!

 

ほぼ同じ!!!

 

さすが人気の商品です。

 

イメージ写真通りのお肉ゴロゴロ感でした。

 

金のビーフカレーを食べてみた。

頂きます!

 

お肉は大きいだけではなく柔らかいですよ。

 

僕はスプーンの上でもカレーライスを作るタイプです。

 

スパイスが見えますね。

 

結構辛いと思います。

 

僕の主観ではありますが、限りなく辛口に近い中辛だと思います。

 

普段は、カレーの王子さまで満足な僕が汗を垂らしながら食べるくらいです(わかりにくいか)

 

脂身からも旨味がにじみ出て本当に美味しかったです。

 

 

ごちそうさまでした。

 

金のビーフカレー、オススメですよ!

 

地域によっては扱っていない事もあるようです。

 

レトルトカレーコーナーではなくてチルドコーナーですからね。

 

 

セブンイレブンの商品をご自宅に届けてくれるサービスはコチラ。

 

 

こんなブログでも副収入得ていますよ。

 

 

JAPAN-infoは副収入を得たいと思っているアナタを応援しています。

JAPAN-infoのサービス一覧