Menu
Close 

      2017/07/02

ココスの朝食バイキング最新情報『朝COCO’S歴4年の僕がモーニングをレポートするよ。フェミレスで朝ごはんはコスパ最高!』

 

スポンサーリンク



COCO’Sの朝食バイキング最新情報『朝ココス歴4年の僕がモーニングをレポートするよ。フェミレスで朝ごはんはコスパ最高!』

ファミレスCOCO’S(ココス)はご存知でしょうか?

 

知ってますよね…?

 

では…

COCOSに朝食バイキング(ドリンクバー付き)があるのはご存知でしょうか?

ココスには、朝食バイキングというのがありまして

価格は平日680円(税抜き)土日祝780円(税抜き)で朝食が食べ放題です。

ココスHPより画像引用

時間は各店鋪によって異なりますが、7時から11時位です。

※価格もごく一部異なるようですのでご確認くださいませ。

ココス朝食バイキング実施店舗別詳細情報一覧

朝ココス歴4年の僕がまた朝食バイキングに行ってきたのでレポートします。

殆どのココスではこのように朝食バイキングとお知らせが出ています。

 

まずはオープン ザ ドア。

カントリーチックなモダン(モダンて)なドアです。

 

先に、腕になにかペタペタ付けている店員さんに本日の料金を支払います。

 

平日だったので680円+税で734円也

 

店内の様子

新聞は自由に持ち帰っていいそうです。

 

店内の様子。8時頃でしたがガラガラ落ち着きのある様子でした。

混んでいる時間帯

朝ココス歴4年での感覚ですが、OPEN時の7時頃は常連さんが、出されたばかりの料理を狙いにやってきます。

8時頃には、その常連さんが帰って8時過ぎからはファミリー層がやってきます。

ピークは8時半頃かなと思っています。

もちろん日や店鋪によって異なります。

せっかく落ち着きのある店内なので大きな席に1人で贅沢に座ってみました。

 

料理&ドリンクーコーナーを写真で説明

フードコーナーを遠目に見た様子。

 

スープコーナー

汁系はスープと味噌汁でした。この日はオニオンスープでした。味噌汁は未確認。

 

ドリンクコーナー

ココスはドリンクバーが豊富です。

タッチパネル式です。

ジンジャーエールだけで3~4種類あったと思います。

 

ドリンクバーが豊富と言っても、僕がいつも飲んでいるコカコーラZEROば無かったために爽健美茶。

ちなみに、0カロリー系や特保系はありません。

僕は、ホットは飲みませんがココスはホットコーナーが充実しています。

いつも、妻はホットドリンクを何種類もおかわりしています。

 

サラダコーナー

ポテトサラダ美味しいですよ。オクラやブロッコリーがあるのは嬉しいです。

 

ヨーグルト・納豆・生卵・ドレッシング等。 右下にはヨーグルトもあります。

 

メイン料理コーナー

ウインナー・スパゲティ・スクランブルエッグ等

 

コロッケとさばの味噌煮

POINT
このさばの味噌煮は日によって、鶏の唐揚げだったりフライドチキン(風)だったりと変わります。メイン扱いのようなので行ってみてのお楽しみです。経験上、日替わりだと認識しています。

 

安定のコロッケ。サクッとしていておすすめです。

 

本日のメインのさばに味噌煮 ※このメニューは多分日替わり

 

卵のなにか。

 

ウインナーとポテト。

ウインナーはパリッとしていて香ばしくてつい何本も食べてしまいます。

 

食べすぎても安心!こちらも覗いてみてくださいね(^^)

うどんコーナー ※うどんじゃない日もある

うどんも美味しいですよ。 日によっては他の麺類や汁系のおかずになっているときもあります。

 

パン・ご飯・カレーコーナー

カレーは安定の美味しさなので一度食べてみてください。

ご飯は、白ご飯の他に日によっては混ぜご飯やおかゆがあります。

パンはその場で焼くこともできますし、この他にホットケーキやクロワッサンもあります。

実はココスのパンも常連の間ではおいしいと評判ですよ。

 

パン各種

 

普段、糖質を抑えたい人は↓のパンはいかがでしょうか?

本日の朝バイキングでよそってきたもの。

 

撮影用に自分なりにオシャレに盛り付けてみました。

 

はい?

 

もちろんです。

 

このあとガッツリ3回位おかわしに行きましたよ。

 

ココスの朝バイキングはおすすめなので是非いかがでしょうか?

 

朝食バイキングはついつい摂取糖質量も増えてしまいます。

 

不要な糖質を摂取しすぎないようにこちらがオススメですよ。

 

このままお時間があればアマゾンプライムで無料で映画見ませんか?

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

※撮影は全てiPhone6+

 
 
 
JAPAN-infoは以下の5つのブログが集まったポータルブログサイトです。
 
 

 

 

 

Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.