PR

 

理容師や美容師がお昼ご飯にコレ食べようって

 

 

カップラーメン買って出勤するよね。

 

 

ここまでは普通だよね。

 

 

 

お昼の休憩にさっきのカップラーメンつくるよね。

 

 

3分待つよね。

 

 

 

そんで3分後に箸がないことに気付くよね。

 

 

 

もう、どうしようもないよね。

 

 

少林寺の修行のように熱いものを高速で指を入れて掴むことによって熱さを感じずに麺を手掴みできるイメージはあるけど、常人ならしないよね。

 

 

困ったよね。

 

 

でも僕たち理美容師にはこれがあるよね。

 

 

 

 

これをこうするよね。

 

 

 

 

立派な箸だよね。

 

 

 

 

持ち方はこうだよね。

 

 

 

 

若干、パーマ液の味するよね。

 

 

パーマ用のクシで食べるだけに麺がより縮れてるよね。

 

 

ちょっと上手いこと言えたからこの記事はこれで終わりにするよ。

 

 

これを見た理美容師さんぜひ参考にしてください!(するか!でしょうがね)

 

 

※このクシはあくまでもネタ用で準備したものであり、実際のお客様には使いませんのでご安心くださいませ。

※このネタは、過去に勤めていた理容室の店長が実際にやっていたことを忠実に再現したものです。

※ラーメンは、割り箸で最後まで美味しくいただきました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう