個人事業主・個人商店向けのウェブサービス。

月額費0円!制作費だけでホームページを制作しているのはウェブ工場Z。今更ホームページ? いえ、今だからこそホームページが必要なんです!

テレビ番組【この差って何?★ボケない転ばない風邪ひかない…長寿の差に近藤真彦も仰天SP】で紹介されたお茶のパワー

GYAO!CM動画より画像キャプチャ

番組では、100歳のおばあちゃんの元気に秘訣について触れていました。

なんと元気の秘訣は、1日3号から5号飲む緑茶だそうです。

お茶の葉に多く含まれているカテキンは、お茶を飲んだあとの茶殻ににもまだ多く含まれているそうです。

殆どのご家庭では、お茶殻は捨ててしまいますがそのお茶殻を利用してかき揚げを作っている様子を放送していました。

そこで、スタジオに戻ったときに出演者が、『ふりかけなんかにもできそうですね。』と言っていたところ、MCの加藤浩次さんが、『伊藤園さん!ぜひ商品化お願いします!!』と言ってコーナーを閉じました。

それを見ていた時にふと思いました。

 

PR

『茶殻ふりかけは自分で作れるよ。』

茶殻は、家庭にありますよね。

あとは、家にあるものを混ぜ合わせればすぐに出来るはずです。

そこで考えました。

 

茶殻ふりかけのレシピ

①茶殻に塩をまぶす

お茶殻を準備する。

キッチンペーパーでよく水気を切る。

塩を適量まぶす(少し多いくらいが美味しい)

②茶殻を乾燥させる

塩をまぶしたお茶殻を乾燥させる

天日干しでも電子レンジでもOK

パリッととなるくらいまで乾燥させるのがベスト

③好きな物をいれる

鰹節・いりこ・海苔・あられ・ゴマ(白でも黒でも可)

茶殻のカテキン効果をたくさん得たいなら茶殻1対その他の物2くらいの割合が良い

④フードプロセッサーに軽くかける

全ての物をフードプロセッサーにかける

あら目にかけたほうが美味しい

かけすぎるとただの粉末になるので注意

⑤出来上がり

出来上がったお茶殻ふりかけをアツアツのご飯の上に乗せて食べたり、うどんにちょいと入れてみたりパンにマヨネーズを薄く塗ってお茶殻ふりかけをかけてオーブンで焼いても美味しいですよ。

 

フードプロセッサーが無い時は?

包丁でザクザク切る

包丁で好きなようにザクザク切ってください。

amazon・楽天等のネット通販で買う

ネット通販ではこれが人気商品のようですね。

電動フードプロセッサーならこれ↓

手動のフードプロセッサーならこれ↓

 

この記事のまとめ

  • お茶殻はカテキン豊富で長生きできるよ
  • お茶殻は捨てないで料理しよう(今回はふりかけ)
  • 執筆時の段階では茶殻ふりかけは商品化されていない模様

 

どうせ飲むなら最高級で美味しいお茶もオススメしときます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう