JAPAN-infoのPV・収益公開しています。
『インドカレー屋さんはインド人が調理しているのか?』実際に従業員の目の動きを見ながら質問してみた。そして実際どんな感じのお店なの?  | JAPAN-info

   

『インドカレー屋さんはインド人が調理しているのか?』実際に従業員の目の動きを見ながら質問してみた。そして実際どんな感じのお店なの? 

 

広告

ご近所や駅の近くにインド料理屋さんありませんか?

外観はオレンジ色な感じで看板の文字は茶色。

夜になると濃い顔の外国の人が、道端で缶チューハイ飲みながらケータイで長電話している光景を目にしませんか?

そこのお店の従業員かは知りませんが、インド料理屋さん近くで見る日常です。

僕はいつも疑問に感じていたことがあります。

 

『インドカレー屋さんはインド人がやってるの?』

 

今回の記事は、そんな近所のインドカレー屋さんに潜入してきました。

そしてどんな感じのお店かもレポートします。

 

インド人がやってるか?の答えは一番下です。

 


スポンサードリンク


インドカレー屋さんの外観

あっ看板の文字茶色ではない… まいっか。見えてないし。

厨房の様子

僕の席からは厨房の奥の方は見えませんでした。この写真の左側が調理スペース。

店内の様子

割りとお客様が入っていたので店内の引きの画は撮れませんでした。

すごくキレイで落ち着いた雰囲気でした。

決してアジアアジア・インドインド・ガラムマサラしている感じもなくて

変な布とか意味不明の民族的な置物とかはありませんでしたよ。

本日、頼んだのはコレ↑じゃなくてコレと同じ価格で同じセット内容のチキンカレーランチ。

 

店舗名が映ってないのでメニュー表をここに貼りますね。

 


スポンサードリンク


インドカレー屋さんのランチで出てきた料理

まずはおしぼり ※料理ではないけど

ビニールに包装されたリースのおしぼりでした。

最近はどこの飲食店も紙製のおしぼりが多いので嬉しいポイントでした。

カレーは汗かきますからね。

 

たくさんドレッシングがかかったサラダ

ドレッシングは、よくある業務用のお味でオイシカッタですよ。

 

アイスコーヒー

普通のアイスコーヒーでした。

挽いている感じではないような…(未確認)

 

チキンカレーとナン(ナン・ライスは食べ放題)

僕は、辛いものを食べると普通の人の8倍汗をかきます。

カレーはカレーの王子さまで十分です。

そんな特異体質持ちなので、オーダー時に『チキンカレーは少しだけ甘めでね』と伝えました。

ここのインド料理やさんは以前複数名で行ったことあるのですが、

辛さや甘さはノーマルのカレーにチリパウダーをかけるかこの甘いミルク的なものをかけるかで調整しています。

ですので僕のチキンカレーには、白い甘いミルク的なものが2周かかっていました。

 

 

これは食後に出てきたヨーグルトです。

めちゃめちゃ甘くてマンゴーソースがかかっていました。

ピンクはなんでしょうか? 明太子ではありませんでした。

 

インドカレー屋さんのチキンカレーランチの感想

ナンがとにかく大きい

ナンの大きさをコップを並べて伝えたかったのですが微妙な感じなので、他の例を出します。

 

  • 野球のグローブくらい
  • アントニオ猪木の顎くらい
  • B’zの稲葉が見たら松本に相談するくらい
  • 安室奈美恵の『Don’t wanna cry』くらい

 

とにかく大きかったです。

しかもナンは食べ放題。

 

ナンはアツイから気をつけよう。

 

どれくらい熱いかって?

 

 

お見せします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どぞ。

コレくらいです。

注文が入ってから焼くシステムのようです。

 

チキンカレー

チキンがゴロゴロしています。

 

そこにナンをジョニーして食べ… あっ間違ったディップして食べます。

ディップ(付けるでいいのに)して食べると美味しいですよ。

 

ナンのおかわり

全てを半分食べたところでナンのおかわりを高らかに宣言しました。

ここで思い出しました。

ナンは、注文して焼くシステムです。

はいこのままの状態で5分待ちました。

5分後…

 

 

 

アツアツのナンが届きました。

 

 

 

 

はい 予想通りのこの状態。

 

 

 

 

 

またもやアタタタタレベルで熱いですよ。

 

ケンシロウくらい熱いです。

 

結局、2枚のナンを食べました。

満腹です。

いつもなら欲を出して3枚目行きますが、おじさんになってやっと気づきました。

食べ放題は、あと少し食べれるな程度でやめるとちょうどいいという事を。

やっと学習しました。

だから今回はここでナンフィニッシュです。

 

デザート

僕は、このような甘いの好きじゃないです。

なんなら甘いもの全てをスイーツと言っている風潮もキライです。

どら焼きをスイーツと言って紹介している夕方のお料理番組ニュース番組にも腹が立ったことがあります。

でも残すとお店の人に悪いので残さず瞳を閉じて飲み込みました。

 

お料理の感想

  • サラダは自分でドレッシングをかけたい(かけすぎてた)
  • チキンカレーは、少し甘口を頼むと思った以上に甘くてカレーらしさがなくて残念。
  • カレーにスパイス感はあんまり感じなかった(甘かったからかな。)
  • ナンは焼き立てでとても美味しかった。
  • アイスコーヒーは普通
  • デザートのヨーグルトは飲み込んだので味はわかりません。

全体的に一言で言うなら、普通。普通すぎて無表情。

次からはレトルトカレーでいいかもと思った感じ。

ただし、ナンはお家では食べないのでナンを食べたくなったらリピートするかも。

そして最後に…この記事の本題。

次の章でどうぞ。

『インドカレー屋さんはインド人が調理しているのか?』実際に従業員の目の動きを見ながら質問してみた。

これ、実際に従業員の目の動きを見ながらがポイントです。

インドカレー屋さんは実はバングラデシュ人やパキスタン人がやっている説が有名です。

外国のお寿司屋さんの殆どは韓国人がやっている的な話も有名です。

だから、嘘ついていないか瞳孔と目の動きだけを見て質問してみた。

拙い英語で

Where are you from?
店員さん
はい、インドだよ。

めちゃくちゃ流暢な日本語での回答に一瞬コケる。と言っても吉本新喜劇ほどはコケない。

 

そうなんですね。パキスタンとかバングラディシュとかじゃないんだね。
店員さん
そだよ。バングラディシュとパキスタン人は自動車工場で働くよ。ネパールはネパール料理店、インドはインド料理店で働くよ。

この間、ずっと店員さんの目しか見ていませんでした。

瞳孔も開かなければ、目をそらすこともなく声も上ずらなかったので本当のことを言っていると思いました。

最後に自称インド人店員さんが

インド人店員さん
大丈夫?納得?

と聞いてきたので

大丈夫大丈夫、また来ますね。(ニコ)

 

結論

この店の事をネットで調べてみたら、日本人経営者でインド人が料理していると記載がありました。

よってこの記事の結論は、

インドカレー屋さんはインド人がやってる

でフィニッシュ。

1店鋪調べですけど。

ではまたね。

今度は、中華料理のバーミヤンに中国人店員は何人いるか調べてみますね。(うそ)

 

この記事の関連商品はコチラでお買い求め出来ます。

カレーはデリバリーでいかがでしょうか?

 

お店探しはぐるなびで

 

 




Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.