JAPAN-infoのPV・収益公開しています。
松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑦ テーマElephantの使い手がたくさん在籍しているのでそこらじゅうで教えてもらえる | JAPAN-info

   

松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑦ テーマElephantの使い手がたくさん在籍しているのでそこらじゅうで教えてもらえる

 

広告

松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑥ ブログ運営でわからない事があった時に直接答えてもらえる

を読んでくださりありがとうございました。


スポンサードリンク


BMSとは? (おさらい)

最初に、これから先BMSという言葉が多発しますので説明しときます。

BMSとは? ブログマーケティングスクールの略です。

主にフェイスブックやZOOMを使ったオンラインスクールです。

オンラインスクールの他にもオンラインサロンと呼んだりコミュニティと言ったりします。

ブログで収益化する事を目的とした松原潤一さんが運営するスクールです。

以下、BMSで統一して話を進めます。

 

BMSに入って良かったこと ⑦

テーマElephantの使い手がたくさん在籍しているのでそこらじゅうで教えてもらえる

他の記事でも書きましたが、BMSはWordPressのテーマ『Elephant』を購入すると

6ヶ月間のサポートとしてBMSに在籍できます。

テーマが約30,000円です。

BMSの月額が5,000円です。

割り算してみてください。

あらま!6で割り切れる!

ということは、Elephantが実質0円

もしくはBMSの月額が6ヶ月間0円

まぁ どっちでも解釈できますがとてもお得だと思います。

僕はその情報を他のBMSメンバーから聞いて速攻Elephant買いましたもん。

それまで使っていたSTORKも気に入っていたのですが…

今じゃ、Elephant使いになりました。

Elephantは最近のトレンドでもある平面なデザインなのですごく洗練されたスッキリとした印象になれますよ。

カスタマイズ次第では、オリジナル性の強い個性的なサイトも作れます。

BMSにはそんなElephantの使い手がわんさかいますよ。

ということは…

BMSのメンバーたくさんのお友達ができればElephantのことも聞くことができます。

『ね~ね~ その記事下の自己紹介のとこどうやってるの?』

『そのヘッダー画像動いているけどどううやってるの?』

などなど…

僕には何人もElephant使いで仲良しのメンバーがいますので

チャットやMessengerなどでしょっちゅう聞いています。

ブログ運営って孤独じゃないですか?

その孤独をBMSは取るばかりか、同じ志でブログに取り組んでいるブロガーさんと仲良くなれてしかも質問や意見交換ができるんです。

普通、数万円もするテーマを買ってもメーカーの無料メール質問くらいしかできないでしょう。

こんなに勉強になって温かいスクールは他に無いですよ(他知りませんが…)

僕は! あくまでも僕はですがBMSに入って良かったです。

どれくらい良かったかというと

地球に生まれてきて良かったー byカンチもしくは青島

くらい良かったです。

 

 

 

以上のことをBMSに入ってよかった!⑦としました。

 

次は、松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑧ オンライン上(ZOOM)に無音自習室があるので松原潤一さんと一緒に作業ができる。 です。

 

入ってよかった事⑧を読まないでBMSに入ろう!と思ったアナタは最高の決断をしたようです。

ではコチラからどうぞ↓




Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.