JAPAN-infoのPV・収益公開しています。
松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑤ 実際に松原潤一さんと会えた | JAPAN-info

   

松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑤ 実際に松原潤一さんと会えた

 

広告

松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事④ 炎上した時に松原潤一さんが援護してくれた。

を読んでくださりありがとうございました。

ここでは、実際に松原潤一さんと会えた話を書きます。


スポンサードリンク


BMSとは? (おさらい)

最初に、これから先BMSという言葉が多発しますので説明しときます。

BMSとは? ブログマーケティングスクールの略です。

主にフェイスブックやZOOMを使ったオンラインスクールです。

オンラインスクールの他にもオンラインサロンと呼んだりコミュニティと言ったりします。

ブログで収益化する事を目的とした松原潤一さんが運営するスクールです。

以下、BMSで統一して話を進めます。

BMSに入って良かったこと ⑤

実際に松原潤一さんと会えた

3月に初めて潤一さんと会うことが出来ました。

BMSのイベントで実際に潤一さんに会うことが出来る

『お出かけ記事勉強会&実際に取材活動』

が大阪で開催されました。

僕は、迷わず埼玉から高速バスに乗って参戦しました。

初めてのリアル潤一さんは、天使のようにキラキラな笑顔で僕を迎え入れてくれました。

天使なんて見たこと無いし、一切興味も無いんですけどあの笑顔は多分、天使がする笑顔だったに違いありません。

その天使潤一さんは、1人でせっせと会場の準備をされていましたし

参加者全員にお土産まで用意されていました。

一日中、行動を共にさせてもらったのですが夜の懇親会でもずっとBMSメンバーに気を配って

楽しめていない人はいないか?

盛り上がっているか?

など

途中で席替えをしてくれたりずっと1人で動いていらっしゃいました。

 

これはグループに分かれてお出かけ記事を書く取材の時の様子 左手前が松原潤一氏  写真提供turkey

 

実は僕、この時に決めたんです。

 

僕に出来ることがあるなら潤一さんのサポートがしたい… ※ちょっと強調してみた。

 

それから僕は、ZOOMでオンライン相談会やBMSでのイベントがあるときは率先して2次会を開いたり

イベント時には、率先して盛り上げるように心がけています。

 

人をこういう風に思わせる潤一さんの人間力は凄いと思いました。

 

BMSに入っているとブログ界のカリスマであるブログマーケッターJUNICHIさんと会えますよ~。

 

こんなに距離感の近い大物ブロガーは他にいないと思います。※他知りませんが…

 

 

以上のことをBMSに入ってよかった!⑤としました。

 

次は、松原潤一氏のBMS(ブログマーケティングスクール)に入ってよかった事⑥ ブログ運営でわからない事があった時に直接答えてもらえるです。

 

入ってよかった事⑥読まないでBMSに入ろう!と思ったアナタは最高の決断をしたようです。

ではコチラからどうぞ↓

 




Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.