2017/09/24

セブンイレブンの納豆を比較して食べてみた。”セブンプレミアムVSおかめ納豆” 最終的に混ぜてみた。

 
セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較して食べてみた。セブンプレミアムVSおかめ納豆

広告


 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
←のなにかしらフォローしていただければ嬉しいです。でも本当は↖のメール購読を登録していただけると飛び跳ねて喜びます。

朝食に納豆がない時は…

普段、納豆はスーパーで買いますが朝食の時に切らしている時は、近所のセブンイレブンを利用します。

【昼セブン】『セブンイレブンで今話題の[朝セブン]が本当は[昼セブン]でも通用するんじゃないか?』と思って試した結果。

 

セブンイレブンの納豆のラインアップ

店内に納豆はこんな感じで並んでいます。

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

セブンイレブンは近所に数件ありますが全部このラインナップでした。

 


スポンサードリンク


セブンイレブンの納豆全種類買ってきた。

各納豆のご紹介

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 小粒納豆 93円(税抜き)

 

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 極小粒納豆73円(税抜き)

 

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

おかめ納豆極小粒 93円(税抜き)

 

セブンイレブンでの納豆の選び方

いつもこの三種類の中から迷います。

  • セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 小粒納豆 93円(税抜き)
  • セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 極小粒納豆73円(税抜き)
  • おかめ納豆極小粒 93円(税抜き)

 

まずセブンプレミアムの小粒極小粒では迷います。

 

僕にとっては一粒一粒の大きさの違いが微妙です。

 

上の写真を見てもらっても差がわかりません。

 

しかし20円の差がありますね。

 

そしてセブンプレミアムおかめ納豆で迷います。

 

プライベートブランドか老舗かの差があります。

 

ここで迷うポイントは味の問題です。

 

正直、おかめ納豆の方が安心のメーカー品ってことで先入観も入り美味しいと思っております。

 

 

ということは…

 

 

実質の戦いはセブンプレミアムの極小粒かおかめ納豆小粒

 

 

ここには粒の大きさ問題と価格問題が存在します。

 

粒の大きさを選ぶか価格で選ぶべきか…?

 

いろいろと書きましたがわかりません!

 

じゃぁ食べ比べてみよう!

 

 

全ての納豆を比較してみる

おかめ納豆極小粒 93円(税抜き)

 

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

 

 

 

セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 極小粒納豆73円(税抜き)

 

 

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 極小粒納豆73円(税抜き)

 

 

おかめ納豆極小粒 93円(税抜き)

 

 

 

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

とりあえず一口ずつ食べてみた。

 

 

セブン小粒極小粒は大豆の大きさは違うものの口に含むと大差はなく、僕のでは全く同じ商品かと思えるくらいでした。

 

おかめ納豆は、やっぱり美味しい! ホント美味しい。

 

多分タレが美味しいのかな?

 

セブンイレブンサッパリした感じだとしたらおかめ納豆こってり系です。

 

ということは、値段でセブンプレミアム極小粒納豆を選ぶか味でおかめ納豆小粒で選択となるでしょうね。

 

 

僕の中での優勝

 

セブンプレミアム北海道産大豆100%使用 極小粒納豆 73円(税抜き)

 

粒が小さいの気になりませんから。

 

コスパもいいし!

 

最後に

比較検証したので納豆ご飯にして頂きます。

あたたかい白いご飯を用意して…

 

三種類の納豆をかけました。 商品の順番と同じようにご飯にかけております。

 

【5秒で読める】セブンイレブンで販売されている納豆3種類を比較してみた。

まぜます。

 

僕は、納豆が大好きなのでネタでもなんでもなく普段から3つ位かけて

NKGを作ります。

 

NKG… 納豆 かけ ご飯。

 

ごちそうさまでした。

 

 

今回も美味しくいただきました!

 

 

ちなみに日本一高級な納豆はコチラで紹介しています。

 

 

 

途中何度か見切れていた本はブロガーのバイブルです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
←のなにかしらフォローしていただければ嬉しいです。でも本当は↖のメール購読を登録していただけると飛び跳ねて喜びます。
 

Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.