JAPAN-infoのPV・収益公開しています。
せんべろに最高!10分100円飲み放題に行ってきたからレビューと感想を写真満載で紹介する。〈しゃぶしゃぶどん亭・ファミレスのフォルクス・ステーキのどん〉でやってるよ。 | JAPAN-info

      2017/07/18

せんべろに最高!10分100円飲み放題に行ってきたからレビューと感想を写真満載で紹介する。〈しゃぶしゃぶどん亭・ファミレスのフォルクス・ステーキのどん〉でやってるよ。

 

広告


スポンサードリンク


10分100円飲み放題でせんべろできるらしい情報をサウナでGETした。

きっかけはサウナでの会話から

 

おっちゃんA『10分100円でお酒が飲み放題だってよ。ビールも日本酒もワインも焼酎も。』

 

おっちゃんB『ホントに? 10分で100円なら10分しかいなくてもいいの?』

 

おっちゃんC『10分で帰る人なんていないよ~(笑)』

 

おっちゃんA『でも10分で100円なら1時間でも600円だろ?サウナ出たら行こうか?』

 

おっちゃんたち『いいね~ ガハハハ(笑)』

 

 

いつも通っているスポーツジムでおっちゃんたちがこのように話してるのを聞きました。

 

僕は耳を疑いましたがニヤニヤしながらサウナから出てすぐにググりました。

 

そうしたらあるじゃないか、本当だったんです↓

半信半疑で近くのしゃぶしゃぶのどん亭に電話してみました。

 

僕『10分100円の飲み放題ってやってますか?』

 

バイト君『やってますよ~』

 

僕『しゃぶしゃぶの食べ放題頼んだ人限定ですか?』

 

バイト君『違いますよ~皆さん対象です』

 

僕『仮に10分で飲めるだけ飲んで帰ってもいいいの? その場合も100円ですか?』

 

バイト君『そっすよ! 単品飲みホOKです!』

 

僕『わかりました(ニヤリ)今度行きますね!』

 

 

うれしいね~ 10分100円の飲み放題だけ頼んでもOKとのこと。

 

いつか行こうとずっとそのタイミングを待っていました。

そして本日、比較的スケジュールが緩かったので行ってみました。

 

このために朝5時から起きて仕事を済ませて14時にしゃぶしゃぶのどん亭に行ってきました。

 

その時のレポートをご紹介しますね。

 

10分100円飲み放題実施店のどん亭へ念のため下調べしてみた

家をでる前に一応下調べしてみました。

Googleで『10分100円 飲み放題』と

どうやらこの10分100円飲み放題をやってるのは

 

ステーキのどん ※一部店舗のみ

しゃぶしゃぶのどん亭 ※全店OK

フォルクス ※全店

 

らしい。

全店調べたのですが検索結果には10分100円メニューは出てくるものの

肝心なHPには目立つような記載はありません。

 

各HPのトップページ↓

公式HPを撮影

 

もしかして うっ裏メニュー?

まいっか電話で確認もしたし行くだけ行ってみるか?

行ってやって無くてもネタにはなるし…。

そう思いながら自宅をあとにしました。

 

10分100円で飲むためにいざどん亭へGO

近くには”ステどん(ステーキのどん 今後ステどんで統一)”と”どん亭(しゃぶしゃぶのどん亭 今後どん亭)”があります。

残念ながら自宅から一番近いステどんは対象外の店舗だったためどん亭へ行くことになりました。

着いてみたものの、外のノボリにも《10分100円飲み放題!》はありません↓

 

 

『もしかして 終了?』

 

『採算取れなくて急にやめたパターン?』

 

そう思いながら入店。

 

 

ぼくは案内されたテーブルに1000円を置き【10分100円飲み放題】のメニュー表を探すことにした。

(お金をテーブル置く必要は1mmもない)

 

 

『10分100円飲み放題のメニューはどこ?』

ちがうね~

ないね~ (ボケとる)

 

ない…。

 

あれ?

 

これじゃない…。

 

 

これでもない…。(ボケボケ勘弁してください)

 

ホントにない…(汗)

 

テーブルにはそれらしきメニュー表はありませんでした。

意を決して店員さんに聞いてみました。

 

僕『すっ すみません。 10分100円の飲み放題やってるんですか?』小声

周りの人に 聞こえないようにそっと聞いてみた。

 

キレイな店員さん『やってますよー! 10分100円の飲み放題 やってますよ!』大声

 

僕『じゃぁ それで…』

 

キレイな店員さん『わっかりました! 10分100円の飲み放題ですね!』更に大声

 

僕『はい…。』蚊の鳴くような声

 

キレイな店員さん

 

『時間はファーストオーダーからのスタートとなって、お会計終了時点までとなっております!』 

 

※1 時間に関する説明はこの会話の後で

 

僕『じゃぁ アサヒ生ビール中ジョッキで。』 ※2 メニューはこの会話の後で

 

キレイな店員さん『かしこまりました! 他にご注文は?』

 

僕『じゃぁ 冷奴と手羽先唐揚で。』 ※3 おつまみのメニューはこの会話の後で

 

キレイな店員さん『かしこまりました。お待ちくださいませ!』

 

10分100円飲み放題のルールとメニュー

※1 時間に関する説明

とん太とのお約束の2番目に書いてあります。

端数切り捨ての男気が気に入りました。

 

※2 10分100円の飲み放題メニュー表

スーパードライも日本酒も入ってます!

 

ちなみに通常のお酒のメニュー表↓

普通の飲食店と変わりません。

 

 

※3 おつまみのメニュー

おつまみは100円ですよ。

今の時代にありますか?

ダイソーかとおもいましたよ。

 

 

時間は毎日(土日祝もOK)14時から19時迄との事です。

 

要はランチタイム外の暇な時間ですね。

 

でも土日OKは嬉しいもんです。

 

もちろんしゃぶしゃぶ食べ放題とか普通のメニューとのセットでもOKみたいですが、時間はどこからどこまでなんでしょうかね?

 

※お店とは一切関係ないので詳細は直接店に確認してくださいね。

 

実食(実飲)

最初(飲み放題スタート時)に頼んだ生ビールが来ました。

約2分で到着。

体感的には早かったです。

普通、こうやってタイム測りながら飲むことなんて無いですよね。

今回は潜入レポってことで使わなくなったiPhone4Sを持っていって計測しながら飲みました。←いやな客

 

生中(地域によっては中生)なんて一瞬で飲み干しちゃいますよね~

 

一杯目を一気飲み干したところ↓

 

開始4分後に冷奴登場

 

2杯目 レモンサワー

 

しょぼ 100円だし いっか

 

2杯目のレモンサワー完飲

 

3杯目の焼酎白岳水割り (田舎が熊本なもんで…時酒の白岳があるのは嬉しいポイント)

 

 

4杯目のグラスワイン(赤)です。 そういえばこのワインを飲む前に追加でエビの唐揚げを注文してました。

 

ん?  ここで気付いた。

グラス汚い…(ご愛嬌ってことで)

 

そしてもうひとつ気付いた。 やっぱ100円のおつまみはしょぼい。

まだ手をつけていない状態でこれ。(これもご愛嬌ってことで)

 

5杯目の日本酒”文楽”冷です。

だいぶ酔いが回ってきましたね。

このおちょこ見てたら酔いが回ってきます。

 

ラスト

6杯目 ここでまさかの瓶ビール 最近締めにビール飲む癖があるんです。

 

 

終了 (もうええわ位飲んだので…)

今回は、

アサヒスーパードライ中生1杯、レモンサワー、グラスワイン、焼酎水割り、日本酒、瓶ビール、手羽先から揚げ、冷奴、小エビの唐揚げでフィニッシュ。

 

いつもはここまでチャンポンしませんよ。

ビールからのレモンサワーです。

そうですエグザイル方式です。※分からない人は エグザイル レモンサワーで検索

今回は、潜入レポってことで色んな種類を飲んでみました。

そして完全に酔いました。

 

 

 

帰り際の午後3時頃のお店の様子です。

まぁ適度にお客さんがいました。

酔ってた割にはブログの記事のことが頭にしっかりあったので撮影していたようです。

 

お会計

そして運命のお会計。

席を立ったのが45分経過頃でした。

49分59秒までは端数切り捨てなので40分の料金。

てことは10分100円だから40分400円なはず!

会計が混んでて50分台に入れば500円になってしまう!

 

伝票を握りしめて”ウサイン・ボルト”ばりにレジへ向かいました。

 

途中こんな誘惑にも打ち勝って… レジへ向かう。

食べ放題メニューにはデザートもついています。これはまた今度。

 

間に合ってます 40分台に。

 

これだけ頼んで756円って!!!!!

 

アサヒスーパードライ中生1杯、レモンサワー、グラスワイン、焼酎水割り、日本酒、瓶ビール、手羽先から揚げ、冷奴、小エビの唐揚げ 

 

全部でですよ。

 

これ絶対赤字ですって。

 

通常ならざっと計算しても3000円前後はいってますよ。

 

756円ってビール2杯で元取ってますよ。

 

絶対にお徳!

 

10分100円飲み放題での感想

お酒のクオリティーはかなり良かったと思います。

グラスが一部汚れてましたけど、よくある話だし まいっかって感じでした。

ただ、100円とはいえおつまみがしょぼすぎる。

これは結構マイナス点でした。

でも総評としては90点はあると思いました。

だって価格が価格ですもん。

満足満足大満足。

 

今回のレポートで気づいたこと

今回は潜入レポとはいえ、初めて時間に追われての飲酒を経験しました。

お酒って時間を気にしないでみんなと会話をしてゆっくり飲んだほうが美味しいですよ。

率直にそう思いました。

独りだったし 正直、途中からただの競技でしたもん。

元を取らなくては!

もっとお徳に飲まなくては!

どんだけ飲めるか記事にしないと!

ってね。

お酒は20歳を超えてからゆっくり、節度のある飲み方で。

 

いつまで? 期間情報(店員さんからの話)

 

会計時に店員さんに話しかけてみました。

 

酔っぱらい(僕)『この企画って元取れてます?』

店員さん『お客様(酔っぱらい)のように飲まれる方ですと赤字です…。』

酔っぱらい『ですよね? いつまでこの企画やってるんですか?』

店員さん『一応、今月一杯は…。と本部から聞いております。』

 

こ 今月一杯迄(2017年2月)らしいですよ! 

 

※店員さん情報なので公式発表ではないけので延長もあるかもね。

詳しくはWEBかお近くの店舗へ確認してみて下さい。

行くならお早めに!

 

現在、レポート当日のPM10時(飲み終えたてから7時間経過)ですが微妙に頭が痛い僕でした。

 

追加情報1 期間について

2月15日に取材当日忘れて帰ったiPhoneを取りに行き、店員さんに聞いた所、

3月いっぱいまではするとのことでした。

2017ねん

 

追加情報2 期間について

10分100円2017年3月9日現在 実施期間は未定

株式会社アークミールお客様相談室に期間を聞いてみました。

『10分100円飲み放題の実施期間でございますが、申し訳ございませんが、決定しておりません。現状、多数のお客様からのご意見をもとに、メニューの開発を含め検討中でございますので、何卒よろしくお願い致します。今後ともしゃぶしゃぶどん亭をご愛顧の程お願い申し上げます。』

株式会社アークミールお客様相談室


スポンサードリンク


追加情報3 期間について

2017年7月18日に再度お店に伺ったところまだ元気にやっていました!

多分、レギュラーメニューになったんでしょうね。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 




Copyright© JAPAN-info , 2017 All Rights Reserved.