★『朝シャンはダメ』 朝、シャンプーをやめるべき3つの理由とは?

広告

朝シャンとは?

はい。朝、シャンプーをすることです。

 
 

あなたは朝シャン派?夜シャン派?



ある統計ですが

 
朝シャン派が38%
 
夜シャン派が48%
 
その時次第が14%
 
そもそも朝シャンって言葉自体
最近の若い子は知らないらしいですね。
 
まぁ連想すればわかる言葉でしょうけど・・・。
 
一番のピークは1990年前後の朝シャンブーム。
CMで薬師丸ひろ子さんが『ちゃん・リン・シャン』なんて言ってましたよね。
 
このリンスインシャンプーの登場で
 
『朝シャン』とういう造語が流行しました。
 
朝シャンをしている人のほとんどの方が
 
30代から40代なんです。
 
少なからずCMの影響はあるでしょう。

そんで朝シャンはどうなの?

 
前置きが長くなりましたので
 
ズバリ結論を言います。
 

『もう朝シャンはやめましょう!! いや本当に。』

 

 

 

朝シャンをやめるべき3つの理由

 

○朝は時間がないためシャンプー後のすすぎが不充分になりがち。

○髪の毛は夜成長するので汚れなどは毛穴をふさぎ成長を妨げます。(細毛・抜け毛の原因)

○シャンプー後は皮脂が分泌され保護膜を作るのですが朝シャンを行った直後は保護膜が形成されていないため、紫外線等を直接受けやすくなる。

 





 

正しいシャンプーの仕方

■夜洗う
■まずお湯でよく流す
■地肌中心によく洗う
■爪は立てない
■シャンプー後はしっかり流す
■トリートメントは中間から毛先に塗布し程よく流す(流しすぎないこと)
■よくタオルで拭き取る
■お風呂上がりに洗い流さないトリートメントを毛先から塗布する(地肌にはつけない)
洗い流さないトリートメントの正しい使い方はコチラの記事を参考にしてね。
■地肌からよく乾かす(完全乾燥ではなくて9割程度でOK。乾かし過ぎはNG)
 
 
 
 
【ポイント】
一番のポイントは地肌に汚れを残さないようにシャンプーを流すことです。
トリートメントは地肌にはつけません。地肌につけると細毛・抜け毛の原因になります。
それで程よく乾かすことです。
 



 
乾かさないと雑菌が繁殖してかゆみやにおいの元になりますよ。
本当に臭いからよく乾かしましょう!
 
以上のことに注意してシャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメントをしてみてください。
 
すぐに効果が出てきますよ!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
最近は粗悪品やアウトレット品や使用期限が切れた商品をお安く売っているネットショップもあるようです。
 
オアシスは全商品正規品販売の安心できるショップとしてお客様に喜ばれております。
 
ぜひこの機会にどうぞ。
 
少しの価格差なら安心取引保証のオアシスヘアケアショッピングで!

記事は以上となります。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。

よろしかったら下のボタンでシェアして頂ければ嬉しいです。

自動翻訳ではありますが英語や中国語やその他の言語でも

同時配信しておりますので各記事のサイドバーからご覧くださいませ。

※記事によっては多言語されていない場合もあります。

今後もできるだけリアルでおもしろくて有益な情報を配信していきたいと思っております。

Writerのその他のブログ・ショップ等

 

チームJAPAN-infoが運営する美容室のシャンプー&トリートメントのオンラインショップ

全商品正規品のみ取扱いの数少ない保証付きショップです。

チームJAPAN-infoが販売しているオーガニックシャンプー

赤ちゃんや破断の弱い方でも使えるやさしい

オーガニックシャンプーはコレ↓

チームJAPAN-infoが出張するヘアーサロン

訪問理美容のDADA

ご高齢者様向けの出張専門サロンです。

埼玉近県対応 

 

〈PRサイト〉

RIZAP店舗案内-ライザップ市町村情報- 

あなたの町から通えるRIZAPの店舗を案内しております。

広告枠&案件募集のお知らせ

 

★記事をシェアしてヘアケア商品をGETしようのお知らせ

この記事をシェアしてヘアケア商品をGET!

いつも読んで頂いてありがとうございますm(_ _)m 

記事を いいね!と思っていただいた場合は、はてなブックマークフェイスブックツイッターなどのSNSシェアしていただけると励みになります

シェアしてくださった人の中から選考もしくは抽選でヘアケア商品プレゼントさせて頂いております。

シェアしてヘアケア商品プレゼントGETの詳細

 応募資格

その1 フェイスブックページいいね!

当選者発表とプレゼントの発送に関する連絡のためにフェイスブックページへいいねをお願いいたします。

この↓ いいね!をクリックして下さい。

 

その2 おもしろかった記事をシェアする。

シェアは何でもOKですが特にはてなブックマークは喜びます♡

 どうぞ宜しくお願いいたします。

言語切り替え

  • English (United States)
  • Español
  • 日本語
  • 한국어
  • 简体中文