★近所のガソリンスタンドでオイルとバッテリー交換をしてみた(手順と料金情報あり)

広告

ガソリンスタンドでTOYOTA VOXYのオイルとバッテリー交換を依頼(手順と料金とキャンペーン情報も)

1年前に急遽、仕事で必要となった中古で購入したボクシーに

持ち主が私になって初めてのオイル交換を依頼しました。

訪れたのは(株)カトウコーポレーションさん。

埼玉県桶川市加納774番地 連絡先, TEL:048-728-3988

お店の様子。

 

オイル選定

この車の型番は、ヴォクシー 2.0 X Lエディション2004 TA-AZR60G

2003年式なのでおおよそ13年前の物です。

友人のスタンドのM氏と相談した結果、

今後どれくらい乗れるかわからない観点からも

鉱物油で十分ではないかということになった。

その場合、マメに交換することを習慣化することで合意。

ソースはここらしい↓

LEAF (リーフ)のカスタマイズと整備 リーフ苦労話

オイル交換開始

さて話はオイル交換へ まずはボンネットを開けたところから。

年季入ってます。

オイルの汚れチェック。撮り忘れたけどオイルの量も減って残りわずかでエンジンかけるとうっすら湯気のようなものが出てました。

フラッシングします。

 フラッシングはエンジン内部洗浄剤の【ENGINE FLUSH】を入れます。

裏面

ストック達 仲良く並んでました。

フラッシング中にタイヤの空気圧を測ってくれるというサービスのきめ細かさに感謝。

フラッシングも終わったので、ここにノズルを突っ込んで…。

こいつが吸い取るようです。

うわっ き 汚い。

空になったところへ オイルをIN。 オイル注入♡です。

業務用ってこうしてストックされてるんですね。知りませんでした。

こっちを写真撮っていると…

あっという間に無事オイル交換も終わりました。

ここで私からバッテリーの電圧が低いことを相談した結果…。

電圧を測ってくれて低いようだったので交換することに。中古で買ったのでバッテリーも古いものだったようです。

STRONG ENERGY 60B24L  仕入れたばかりのバッテリーとのことでした。

新鮮でピチピチしているバッテリーです。

交換完了!

VOXYも元気になって満足しているようです。

コチラは通常の価格 2017年1月現在のものです。

2017年2月までキャンペーン中のようです。この機会に是非!

会計時にレジ横でこいつを見つけてしまい…。 解氷霜取りICE-MELT500

お願いすることに。

ウォッシャー液を空にして入れてもらったので4本使いました。 これで寒い朝も雪山も安心です !

途中、何度も話しかけてくれた店長様、整備士のM氏ありがとうございました。

今後の消耗品交換・メンテナンス等はカトウコーポレーションさんでお願いする予定です。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。

よろしかったら上か下のボタンでシェアして頂ければ嬉しいです。

自動翻訳ではありますが英語や中国語やその他の言語でも

同時配信しておりますので各記事のサイドバーからご覧くださいませ。

※記事によっては多言語されていない場合もあります。

今後もできるだけリアルでおもしろくて有益な情報を配信していきたいと思っております。

みなさまの応援をどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

広告枠&案件募集のお知らせ

 

★記事をシェアしてヘアケア商品をGETしようのお知らせ

この記事をシェアしてヘアケア商品をGET!

いつも読んで頂いてありがとうございますm(_ _)m 

記事を いいね!と思っていただいた場合は、はてなブックマークフェイスブックツイッターなどのSNSシェアしていただけると励みになります

シェアしてくださった人の中から選考もしくは抽選でヘアケア商品プレゼントさせて頂いております。

シェアしてヘアケア商品プレゼントGETの詳細

 応募資格

その1 フェイスブックページいいね!

当選者発表とプレゼントの発送に関する連絡のためにフェイスブックページへいいねをお願いいたします。

この↓ いいね!をクリックして下さい。

 

その2 おもしろかった記事をシェアする。

シェアは何でもOKですが特にはてなブックマークは喜びます♡

 どうぞ宜しくお願いいたします。

言語切り替え

  • English (United States)
  • Español
  • 日本語
  • 한국어
  • 简体中文