【やせブロ】糖質制限ダイエット中の食事には「ケンタッキーフライドチキン」が超オススメな理由。 

スポンサーリンク

どうも、やせブロダイエッターの星田です。現在、糖質制限ではなく「糖質コントロール」と称して適度な運動と共に「やせブロ」をしております。

やせブロとは?
ブログを書くことでSNS経由等で人目に触れ、自然と痩せることが出来るダイエット法。要は「レコーディングダイエット」+「ブログ」+「SNS」です。
 
目標とダイエット方法と経過
★目標★ 2017年4月1日スタート88.2kg。 2017年12月31日に78.0kg
★ダイエット方法★ 「ゆる~く筋トレ&有酸素運動」+「糖質コントロール(1日の糖質量を100g以内目安)」※糖質量は2~3日慣らして計算します。
★経過★ 2017年4月1日88.2kg  5月1日 6月1日 7月1日 8月1日 9月1日 10月1日 12月1日 1月1日
 
今日の体重
88.5kg
 
参考にしている本

 

【やせブロ】糖質制限ダイエット中の食事には「ケンタッキーフライドチキン」が超オススメな理由。 

  

今回は主に炭水化物抜きダイエットや糖質制限中にケンタッキーは食べても良いんですという記事を書きたいと思います。

まずはケンタッキーのイメージを幾つか挙げたいと思います。

ケンタッキーのイメージ

  • 「高カロリーで太りそう。」
  • 「デブの主食。」
  • 「クリスマスだけは食べたくなる。」

 

普通上記のイメージだと思います。 超簡単に言うと「太りそう。」これに尽きると思います。

だがしかし、ケンタッキーは太りません!

太りにくいメニューを選べば大丈夫です!

ダイエット中にケンタッキーでは何を選ぶ?

メニューはざっとこんな感じ。

さて何を選びましょうか?

 

ダイエット中にケンタッキーで食べられるもの

オリジナルチキンとコールスローです。正確に言うとその他の物も食べられますが。

そもそも糖質制限は1日に摂取していい糖質量は体重×1gです。

これ以上、糖質を摂取してしまうとなかなか痩せません。

70kgの体重の人は1回の食事で摂取糖質量を70÷3で23.3gまで摂ることが出来ます。

ちなみに普通の人の摂取糖質量は1日300g前後と言われています。

それを糖質制限では1日70g(体重が70kgの場合)に抑えることで減量できます。

オリジナルチキンとコールスローの糖質量は?

オリジナルチキン 1本 7.6g

コールスローS 2.9g

体重70kgの人は、オリジナルチキンをを1日で10本弱食べてもいいということになります。

糖質制限ダイエットではカロリーは一旦無視します。

糖質量を管理することを第一とします。

よって1食でオリジナルチキン2本とコールスローを食べたとしても摂取糖質量は18.1gです。

しかも、味がしっかりついているので食べごたえあります。

でももし足りないとしてもあと1本足しても全然OKです。

ジム帰りに食べたオリジナルチキンと水

胸の部位がいちばん好きです。

オリジナルチキンの良いところ

衣が薄いので糖質が少ない。

チキンのタンパク質が豊富。

食べごたえがあり満足感がある。

美味しい。

どこにでも店がある。

制服変わった?

店内の雰囲気も変わった気がする。

シックで落ち着いた感じ。

ケンタッキーの主要メニューの糖質量

カーネルクリスピー 6.5g

オニオングラタンスープ 7.5g

オリジナルチキン 7.6g

コールスローM 7.7g

骨無しケンタッキー 10.7

コーンサラダ 10.2g

ナゲット5ピース 10.6g

フライドフィッシュ 15.9g

カーネリングポテトS 19.5g

ビスケット 22.6g

フライドポテトS 26.2g

チキンフィレサンド 32.8

野菜たっぷりツイスター てりやき 33.6g

醤油だれの焼おにぎり 36.0g

和風チキンカツサンド 38.3g

クッキー&クリーム 69.1g

1回の食事の糖質量を15gから30g以内で設定する場合が多いと思いますのでこの辺↓は組み合わせ次第でOKですね。

カーネルクリスピー 6.5g

オニオングラタンスープ 7.5g

オリジナルチキン 7.6g

コールスローM 7.7g

骨無しケンタッキー 10.7

コーンサラダ 10.2g

ナゲット5ピース 10.6g

ちなみにアイスコーヒーはガムシロとミルクを入れなければ糖質は殆どありませんのでドリンクを追加する場合はオススメです。

まとめ

炭水化物抜きや糖質制限中でもケンタッキーのオリジナルチキンは安心して食べられる。

1食の糖質量を体重×1g÷3で計算した量以内であれば何を食べてもOK。

ケンタッキーは美味しい。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

よろしければ

 
して頂けると励みになります(^o^)
 
 
JAPAN-infoは以下の5つのブログが集まったポータルブログサイトです。
 
 

★オススメ記事★



 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

新着エントリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう