スポンサーリンク

メール・FACEBOOK・ツイッター・LINE@で更新情報を配信中。

The following two tabs change content below.

あっ どうも! 干し田と書いてほしだと読む星田洋です。

ツイッターフォローしてね。

 

先日、僕が敬愛しているブロガーの”のりこエリザベス”さんが

記憶に残らない人間は、ネットビジネスに必要ないという記事を出しました。

その記事は

人の記憶に残らないようでは何のサービスをしてもうまくいかないよ。

まずはね、とにかくやってみるんだよ。

って事が面白おかしく書いてあります。

彼女のライティイグスキルは並大抵の人には超えることができない持って産まれたセンスと経験と愛しさと切なさと心強さがあります。

特にこの記事を超えるライティングスキルがある人は出てきてほしい。

僕が納得したら飴ちゃん上げるよ。

もしも・・・桃太郎に出てくるおばあさんが昼顔妻だったら

 

話がそれましたがこの記事の内容に戻ります。

記憶に残らない人間は、ネットビジネスに必要ないという記事を読ませてもらってのりこプリティー知恵袋さんに送った感想は以下のとおりです。

『 自分でいうのもなんだけど… 半分くらいはできてる! と自信になりました! いや、六割はできてるかな? だってやったもん! やってるもん! そう自信が持てる今、みなさんと絡ませてもらってる今、 すごく幸せでめっちゃ楽しいです! 僕もこのような内容を5秒で書こうと思っていたのでとても参考になりましたwww』

するとのりちゃんから

『干しちゃんありがと♡ぜひこの事を5秒でまとめて私とデートしてね♡』

と返事が来たので 今、張り切って記事にしています。

では、感想に書いたとおり5秒で記事にしたいと思います。

既に5秒越えている?

知ってます。

今回は延長ってことで。

時間がない方は次の章だけ読んで5秒ブログってことで終わらせてくださいね。

ブログ初心者だった僕が人の記憶に残るようにセルフブランディングをしてきたことを5秒で伝えるよ。

  • ブログスクールに入った。
  • そのブログスクールで積極的にブロガーさんに絡んでいった。
  • ポジティブなコメントを書き、人を批判しないこと。
  • 人の記憶に残るようなインパクト重視の記事を書いた。
  • 人の記憶に残るようにアホみたいに記事を量産した。
  • 自分からイベントやコミュニティーを立ちあげてブロガーさんたちと遊びまくった。
  • 人生をブログに注ぐ決心した。

 

以上が僕がやってきたことです。

はい5秒以上でしたが、ここで終わり。

しかし今回の5秒ブログは再延長します。

では一つ一つ説明させてください。

新人ブロガーだった僕が人の記憶に残るようにセルフブランディングをしてきたことを紐解くよ。

ブログスクールに入った。

実は僕、無料ブログで10年位は書いてきました。

でも無料ブログで書いた記事数はトータルで100記事くらいです。

いわゆる、日記的なものを何も考えないで書いていました。

昨年、藤沢篤さんのセミナーに出た時にブログで収益化と自社の宣伝が出来るということを知って

そこのセミナーで話題になっていたワードプレスの存在を知り、自力で独自ドメインでブログを始めることにしました。

すると。ワードプレスの事を調べていると必ず出てくるブログがありました。

松原潤一さんの ブログマーケッターJUNICHIというブログです。

大げさかもしれませんが、何を調べても松原潤一さんのブログにヒットするんです。

僕は、小難しい記事は読みません。

その辺、このブログはおもしろい!読みやすい!内容濃い!欲しい情報がそこにある!という感じで僕が欲しい情報に完璧にヒットしました。

松原潤一さんのブログを読んでいるうちにブログスクール(ブログマーケティングスクール)の存在を知り、即入会しました。

そのブログスクールで積極的にブロガーさんに絡んでいった。

ブログスクールでは松原潤一さんが、一人ずつ手とり足取り教えてくれる場所ではありません。

入会時には既に300名位メンバーさんがいたので、その300名に一人ずつ教えられるはずが無いと思っていました。

じゃあどうする? 

考えました。

よし自分から積極的に動いて、得るものは全部得よう!って。

そのブログマーケティングスクールには有名ブロガーさんも在籍していますし僕みたいな初心者ブロガーもいます。

でも一つ言えることは、全員が僕より先輩です。僕はピカピカの一年生です。新入部員です。球拾いです。

じゃぁ 下っ端は下っ端らしくどうするか?

自分から丁寧に先輩ブロガーさんに絡ませて頂きました。

  • 当たり前ですが、自己紹介をして友達申請をさせてもらいました。
  • インパクトのあるコメントを残す努力をしました。

リアルでは人見知りな僕でも、なんのの苦労もなく2つのことができました。

結果として、友達3人から始めた星田洋のフェイスブックアカウントは現在では200名を越すブロガーさんとお友達になれました。

ポジティブなコメントを書き、人を批判しないこと。

ブログマーケティングスクールでお友達が出来た僕は、さらに積極的に先輩ブロガーさん達に絡んでいきました。

たった二つのルールを掲げて。

  • ポジティブなコメントを書く
  • 人を絶対に批判しない。

この2つのことは簡単なようで難しいですよ。

たまには、僕のことをよく思わない人から絡まれたりもしました。

そんな時も我慢して謙虚に対応しました。

論破する自信もありましたが、輩相手に論破しても面倒な結果になるだけなのでアホなふりしてかわしました。

全ての事をポジティブに捉えて、ポジティブなコメントを書き続けることで自然と深く付き合えるお友達が増えました。

今、僕の周りにいらっしゃる方は1人残さず最高なお友達と断言できます。

あと思うのは、人の批判してたらステキな未来はあり得ませんよ。

意見やアドバイスを相手の顔色や空気を読みながらすることはいいと思います。

でも、批判は言うこと無いし書く必要もありません。

自分の時間を割いてまで人のことを批判する時間はありません。

そんな時間があれば記事一個書きますよ。

収益化しているブログを運営している以上、僕の1タイピングは少なからずともお金が発生しています。

批判は労力と時間の無駄でしかありません。

だから僕は今後も批判しないように心がけます。

人の記憶に残るようにアホみたいに記事を量産した。

5ヶ月弱で311記事目。アホでしょ? ちなみに60記事くらい削除しています。

実質5ヶ月弱で370記事くらい書いたことになります。

実はこれ、狙ってます。

中身はくだらないけど圧倒的な更新スピードのブロガーだと認識されたのではないでしょうか?

記事の質で勝てないなら他の手段で人の記憶に残るようなブロガーになるまでです。

 

あと…

SEO? なんすかそれ?

とまでは言いませんが、SEOばかりを気にするくらいならSEOなんてどうでもいいと思っています。

これ結構マジメにそう思っています。

やれ何百文字必要だとか役立つ情報がどうだとか専門性があーだとか言われてますがね…

言わせてください。

そんなこと気にしてガッチガチのつまらない記事書いて誰にも読まれないくらいなら、

文字数50でもインパクトがあって人に読まれる記事のほうがいいと思ってます。

あーだこーだ言ってくる人に限って記事数ないし、つまらない記事を書いているということはJAPAN-infoが調査済みですよ。

要はインパクトがあって読まれる記事を書くことに徹しました。

そこで生まれたのが5秒ブログです。

出会う人には、

『いつも5秒ブログ楽しみにしています。』

『暇な時間に最高なんだよね。サクッと読めて。』

『つまんないけど読んじゃうんだよね。』

なんて嬉しい言葉を頂きます。

インパクトに残ってるからそういう声がもらえているんです。

インパクトが無いと… 声すら… これ以上は言いません。

自分からイベントやコミュニティーを立ちあげてブロガーさんたちと遊びまくった。

最初に触れたように、僕はブログマーケティングスクールに所属しています。

そこでやったことは、オンライン通話(ZOOM・Skype)での交流です。

松原潤一さんは、頻繁に大人数でのオンラインでの交流会やイベントや相談会を開いてくれます。

もちろん僕は、そこに参加させてもらいます。

参加するだけで得られる情報は計り知れないのですが、僕はもっとブロガーさんたちと絡んで仲良く楽しく情報を得たいのです。

松原潤一さんのオンラインイベントが終わると、頼まれてもいないのそのまま延長して僕主催の雑談会や飲み会をさせて頂きました。

結果としてたくさんのブロガーさんと楽しく交流させてもらいました。

最近では 松原潤一さん公認宴会部長 に就任したと自負しています。※思うのは自由。

 

ちなみにJAPAN-infoも有料ブログコミュニティーを立ち上げています。

ゆる~く遊びながら、学びながら交流できる場所の提供を心がけています。

 

人生をブログに注ぐ決心した。

以上のことをやってきた結果得られたものは、たくさんの読者さん最高のブログ友達(先輩後輩含む)JAPAN-infoを応援してくれる人達です。

僕は、このようにかけがえのないファミリーが1人でもいる限りブログを書き続けます。

 

本当はアフィリエイターとして活躍したい夢もあるのですが、ブログ友達に言われました。

 

『干し田はブロガー気質だよ。ブロガー魂が凄いよ。』

 

自分でも薄々思います。うそ、しっかり思ってます。

 

僕、ブログが大好き!

ブログと出会って良かった!

 

 

 

こんな僕ですが今後共、なかよく・ゆるく・たのしく絡んでください!

 

 

ずっとだよ。

 

 

僕がブログを書き始めて出会った全ての人にこの記事を捧げます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回の記事が、なにかのお役に立つことができれば嬉しいです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

JAPAN-infoが月額制フェイスブックコミュニティ始めました。

 

友だち追加でJAPAN-infoから最新情記事やお得な情報をGET
 
友だち追加
 
 
 

 

 
 
して頂けると励みになります(^o^)
 
 
 
 
 
 
 
JAPAN-infoは以下の5つのブログが集まったポータルブログサイトです。
 
 

 ご一緒にこちらの記事もどうぞ(^^)