ブログオンラインスクール(サロン)の賢い使い方を5秒で教えるよ【BMS編】

スポンサーリンク

メール・FACEBOOK・ツイッター・LINE@で更新情報を配信中。

このJAPAN-infoはBMSというブログのスクールに入っております。

そのBMSには、現在400名以上のブロガーさんが在籍しており通算だと1000名以上(予想)のブロガーさんが在籍していた事になります。

この記事ではBMSの賢い使い方についてお伝えしようと思います。

ブログオンラインスクール(サロン)の賢い使い方

BMSでは各個人、記事をUPしたらフェイスブックのタイムラインに投稿する事になっています。(任意)

冒頭でもも、触れたとおりBMSにはたくさんのブロガーさんがいます。(いました)

BMSのメンバーの中には、超有名ブロガーさんもいれば、有名デザイナーさん、ホームページ作成・集客のプロ、飲食店経営者、風俗店経営者、漫画・アニメオタク、ペットが趣味の方等など…。

様々なジャンルのスペシャリストが揃っています。

記事をUPしたらタイムラインに上げるので、そのスペシャリストの記事が読み放題なんです。

しかも、質問したら丁寧に答えてくれますし、絡んでいったら絡み返してくれたりします。※もちろん時と場合と自分の振る舞い方による。

ですのでBMSのタイムラインは宝の宝庫なのです。

僕は、何か調べたい時にGoogleを使いますが、Googleって自分に合ったいい記事を探すのに時間かかりますよね?

必ずしも検索1位が自分が欲しい方とは限りません。

ここで利用するのが、このBMSのタイムライン検索です。

BMSのタイムラインの検索の仕方

BMSのフェイスブックグループTOPページより画像キャプチャ(アイキャッチも)

ブログマーケティングスクール(BMS)のTOPページに行く。

BMSのフェイスブックグループTOPページより画像キャプチャ

この検索窓(赤枠)に調べたい言葉を普通に検索するように打ち込みます。

例えば…

アナリティクス 使い方

ブログ 書き方

おいしい お店 

サーチコンソール

もちろんGoogleの検索結果に数では劣りますが…

憧れのブロガーさんやお友達のブロガーさんやその筋のスペシャリストから情報を得られますよ。

例えば…

居酒屋に行く時に知らないお店よりも、知ってる人が経営しているお店に行きませんか?

僕はそんな感じで、欲しい情報は大好きなメンバーの記事から得たいのでこのBMSのタイムライン検索をします。

 

いかがでしたでしょうか?

今回の記事が、なにかのお役に立つことができれば嬉しいです!

 

オンライン交流会も多い、松原潤一さんのBMSはおすすめです。

 

しかも今、テーマElephantを購入すればこのBMSが6ヶ月間無料ですよ。(キャンペーンは予告なく終了します)

ワードプレステーマ『Elephant(エレファント)』を使っているブログ/サイトを実際の使用例として紹介します。その1

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

JAPAN-infoが月額制フェイスブックコミュニティ始めました。

 

友だち追加でJAPAN-infoから最新情記事やお得な情報をGET
 
友だち追加
 
 
 
 
 

 この記事をシェアして頂けると励みになります(^o^)

 
 
 
 
JAPAN-infoは以下の5つのブログが集まったポータルブログサイトです。
 
 
JAPAN-infoも入っています。
 
 
 
 
このブログはSTORKを使用しております。

 

JAPAN-infoプロデュースの美容室のシャンプー屋さん